Staff Diary

  • 2009.04.28 あめ。
  • 2009.04.28
    あめ。

    2009年04月28日

    あめ。

    ワタナベです。

    メッセも、終わりました。

    凄い雨でした。

    さすが、雨音子。

    関係者受付は寒く、会場内は熱気がばきゅん。

    ヤバかったです。

    笑顔や歓声に、元気をもらいました。

    会場の床が、ぐわんぐわんと揺れていました。

    メンバーも、天井から吊ったスピーカーが揺れていて、驚いたそうです。

    会場外からの、なんちゃらパワーも受け取りました。

    ありがとうございました。

    終演後、もんじゃ焼きを食べに行きました。

    塚原マネージャーの、必殺の味付け&手さばきが、心に染みました。

    焼き方によって、どきゅんどきゅんと味が違うんですね。

    美味しかった。

    お疲れ様でした。

    次は、福岡。

    全31公演の、ちょうど10本目と11本目になります。

    また、カバンをコロコロさせて、向かいます。

    前回のブログで、多くの方にご指摘を頂きました。

    コロコロするトランクは、カートではなく、キャリー。

    キャリーケース、キャリーバック。

    そうそう。

    そうでした。

    カートは、スーパーやデパートで使うやつ?

    重い荷物が、片手ですうううっと動く。

    無重力みたいで、楽しい。

    重力を超えて、俺は野菜売り場の旅をする。

    春は、ホントに野菜が美味しいですね。

    毎日、ニコニコ食べています。

    おっと、いつもの脱線。

    みんな、元気です。

    各地、暖かく迎えてもらって、喜んでいます。

    いつも笑顔で。

    だんけしぇーん。

    15:57 | Comments(485)

  • 2009.04.21 カート?
  • 2009.04.21
    カート?

    2009年04月21日

    カート?

    ワタナベどす。

    ツアー、ばきゅんばきゅんと続いています。

    熱い歓声にこちらも、ばきゅんばきゅんとしています。

    ありがとうございます。

    「バンドの原点を見つめられたアルバムだから、バンドの原点であるライブハウスでやりたい。」

    そんなメンバーの意向で始まったツアー。

    ライブハウスでのRADWIMPSを観ていると、インディーの頃も思い出し、スタッフとしても原点に戻れたような気がします。

    (ツアー中だと言うのに、このあとは、またまたRADWIMPSと関係ない事が続きます。すみません。)

    長旅は、荷物も多くなります。

    そんな時、欠かせないのは、あれです。

    荷物が入るケースにローラーがついていて、コロコロ転がるやつ。

    何て言うんだろう。カートでいいのかな。

    以前、ローラーシューズが欲しい!と書いたりしましたが。

    自分、ローラーのついてるものが、大好きであります!

    ローラーがついてる椅子とか。

    誰かが台車で荷物運んでると、そこに乗ってしまうのであります!

    こほん。

    新潟への移動中、駅で思わず足を止めた出来事がありました。

    オジサンが、両手にカートを持って、歩いていたのです。

    小さめなカートをふたつ。

    歩く時は、交互に手を振りますね。

    それに合わせて、カートが前後していたのです。

    想像してみて下さい。その姿を。

    色がシルバーだった事もあって、「合体ロボ」みたいだったのです。

    カートが前後してなかったら、スターウオーズの「R2D2」みたいだったのです。

    すげえと思った。

    まいりました。

    カートを使った事がある人なら、わかるかもしれないけれど。

    (俺だけかもしれないけれど。)

    右手でカートを引いて歩いていると、右足が良くカートにぶつかります。

    コロコロと気持ち良い流れが、ど、かっかっ。と中断されてしまう。

    この場合の「ど、」は、足にカートがぶつかった音で、「かっかっ」は、カートが横にねじれて引きずられてしまう音ですね。

    ひとつ荷物を転がすだけでも、しょっちゅうこんな苦労をしています。

    それを両手でやるとは、相当な達人とお見受けしました。

    すげえ。

    と言うか、面白すぎる。

    しばらく見とれていました。

    なんで、小さめのカートをふたつ。なんだろう。

    大きめのカートをひとつじゃ、満ち足りなかったのかな。

    もしかして、誰かのカートを預かっているのではと、遠くなるまで見守っていましたが、最後まで「合体ロボ」のままでした。

    気をつけて。

    良い旅を。

    次は、幕張メッセ。

    福岡、大阪を経て、四国に突入します。

    遠くから来る人は、気をつけて良い旅にして下さい。

    背の高い人は、後ろの人が観やすいように、優しくしてあげて下さい。

    体調の悪そうな人がいたら、守ってあげて下さい。

    会場に足を運べない皆様、なんちゃらパワーで応戦して下さい。

    いつも、ありがとうございます。

    感謝です。ほんと感謝です。

    ありがとー。

    16:16 | Comments(242)

  • 2009.04.09 TAXI
  • 2009.04.09
    TAXI

    2009年04月09日

    TAXI

    ワタナベです。

    ツアーが、始まりました。

    札幌、無事終了しました。

    暖かく熱く、迎えてくれて、ありがとうございました。

    メンバー全員、とっても感謝していました。

    そしてそして。

    お客さんではない人も、暖かく迎えてくれたのです。

    (ここから先は、RADWIMPSと関係ない事が続きます。すみません。)

    本番当日、僕はやる事もあって、午前中に会場に入りました。

    ホテルからタクシーに乗って。

    「Zeppまでお願いします。」

    「はい、わかりました。今日はコンサートですか?」

    「はい、そうなんです。」

    「だけど、夜でしょ?やるのは。随分早くから行くんですねえ。」

    「準備がありますからねえ。」

    なんて言いながら、会場へ到着。

    運転手さんが、

    「お待たせしました。頑張って、いいコンサートにしてくださいね!」

    と、チカラ強く送り出してくれました。

    ありがとう。

    ありが10。

    うれしかった。

    運転手さんまでも、応援してくれた。

    料金メーターは、1050円。

    感謝の気持ちを込め、1100円を渡し、「おつりは結構です。」と伝えた。

    (まあ、50円玉を持っていなかった事もあったけれども…。)

    今は、100年に一度と言われる、大不況。

    通貨が順調に流通すれば、経済は活性化する。

    そのために、保有する資産を、バラ巻く俺。

    大勢の幸せのために、自らを投げ打ち、鮮血を流し続ける俺。

    札幌の、いや、北海道全土の経済復興に、大いなる貢献を果たした俺。

    「おつりは結構です。」

    もう一度、言おう。

    「おつりは結構です。」

    「おつりは、結構です。」

    なんて、ゆとりと愛に充ち満ちた言葉なのでしょうか。

    北海道の皆様に、お礼が出来て良かった。

    これから出会う地域の皆様。

    会場に足を運べない皆様。

    いつも、応援や笑顔を届けてくれて、ありがとう。

    ホントに感謝しています。

    元気をもらっています。

    おかげで、頑張れます。

    今後とも、よろしくお願い致します。


    16:45 | Comments(216)

  • 2009.03.31 叫べ
  • 2009.03.31
    叫べ

    2009年03月31日

    叫べ

    ワタナベです。

    ツアーリハーサルが、始まっています。

    それにともない、あれやこれやと準備が続いています。

    6月まで続く、旅。

    いろいろな事があって、素敵な出会いがある。

    楽しみにしています。

    チケットを取れなかった皆様、ごめんなさい。

    チケットを確保した皆様、どんと来い。

    殆どの方が、スタンディングで観る事になると思います。

    体調には、お互い気をつけて。

    背の高い人は、後ろに観えない!と言う感じの人がいたら、ゆずってあげましょうね。

    遠い場所まで行く人たちも、気をつけて。

    誰かがイヤな思いをしないように、願っています。

    4人を観るために、多くの人が動いてくれます。

    なんだか、びっくりです。

    ありがたい事です。

    2年間、音楽を作る事しかしていなかった、RADWIMPS。

    3ヶ月間、音楽を演奏する事に専念するわけです。

    暖かい、ご声援を。

    チケットを取れなかった!動いてるラッドが観たい!と、叫んでいる皆様。

    「おしゃかしゃま」「タユタ」に続き、もう一本ビデオを作りました。

    曲は、「叫べ」です。

     主に登場するのは、「パジャマ」「メガネ」「スーツ」です。

    (なんだ、そりゃ。)

    ツアーが始まる4月6日から、オンエアーされます。

    お楽しみに。

    楽しんでください。

    楽しんでってください。

    いつも、笑顔で。

    愛と勇気とRADWIMPS。

    (もいっかい。なんだ、そりゃ。)

    15:18 | Comments(263)

  • 2009.03.21 皆様へのご連絡&邂逅とは
  • 2009.03.21
    皆様へのご連絡&邂逅とは

    2009年03月21日

    皆様へのご連絡&邂逅とは

    皆様、お久しぶりです。
    マネージャーの塚原です。

    RADWIMPS “イルトコロニー TOUR 09″の一般抽選発売に沢山のご応募本当にありがとうございました。今回チケットをおとり出来なかった皆さん、本当にごめんなさい。。

    当選された方にはメールにてお送りしていますが、当落の確認はホームページからのリンクで特設ページにて確認が出来るようになっています。

    当選された方は支払い期限の3月24日(火) 23:59までにお支払いをお願いします。
    期限ギリギリの時間になると作業に時間がかかりチケットを受け取れなくなる恐れがありますので、出来るだけお支払い期限の時間に余裕を持ってお早めにお支払いくださいね。

    さて、

    最近は取材等も一段落し、着々とツアーに向けて準備をしています。メンバーもツアーに向けてのリハーサルに余念が無く、僕らスタッフも色んな準備を着々を進めている毎日です。

    そんな中、忙しさにかまけてほったらかしにしていた部屋の掃除を本日の先ほどまでしていました。個人的なものから仕事で使うものなど、色んなものがあたり構わず散乱して目も当てられない状況を打破すべく、一気呵成に立ち向かった訳です。

    そして、

    山積みになった服を畳んでいたところ、出ました。

    あいつが。

    ゴキブリではなく、

    何故かアイスが。。。

    突然、現れました。服と服の間にハーゲンダッツ(バニラ)が。

    しばしのフリーズを経て、検証作業に入ります。なぜここにハーゲンダッツ(バニラ)があるのか。洋次郎も言ってました、そこにある音(ここではアイス)には必ず理由があるのだと。

    結論としては、

    1 仕事でヘロヘロに帰ってきたときに買ったハーゲンダッツ(バニラ)を脱ぎ捨てた服の間に知らないうちにはさんでしまって忘れてた

    2 単に酔っぱらってた

    この理由に自己分析を加えると、断然2の理由が有力です。まあ、1の理由でもどうかと思うと自分に言い聞かせたいアラサー塚原です。

    塚原です。

    塚原です。

    (※ナベさんのブログを真似て、無意味に3回繰り返してみました)

    ツアーの準備は万全ですと胸を張って言える状況ではないですが、きっと万全です!

    きっと。

    きっと。

    (※しつこい)

    ※ハーゲンダッツ(バニラ)は先ほど万全の体制で冷凍庫に入れました。今晩が楽しみです。ふふふ。ん?間違ってる?

    つかはら

    16:10 | Comments(327)

    お探しのコンテンツを見つけられませんでした。検索をお試しください。

    Search