Wimps Repo

2018.08.10
チャットモンチーについて。

2018年08月10日

チャットモンチーについて。

久々すぎるブログ。ご無沙汰しています。

チャットモンチーについて、ツイッターやインスタで書こうと何度も思ったけど思ったように伝えられる気がしなくてズルズルと先延ばしになっていた。なので遅ればせながらこちらで書きます。好き勝手にただ書きます。主観に満ちているのでご注意を。

 

僕らとチャットモンチーの出逢いは恐らく2004年頃(好き勝手に書くので細かいところも曖昧です)。当時ラッドもチャットもまだお互いインディーズバンド。お互いにツアーをまわっている中で京都MOJOというライブハウスで対バンが組まれた。インディーズバンドはいわゆる皆さんのイメージ通り自分たちの車で、機材や楽器と一緒に全国を走り回り、当然知名度もないので少人数のお客さんの前で演奏をし、なんとかその少ないながらもお客さんに好きになってもらってあわよくば物販でCDを買ってもらおうと出番終了後は直接物販スペースで手売りをする(時には押し売りもする)という日々。

対バン相手は仲間内で企画する以外はその各ライブハウスのブッキングの方や店長さんが組んでくれる。県外から来たなかなかいいアーティストには地元でお客さんを呼べそうなバンドをあててくれたり、対バン企画が面白くなるような組み合わせをあれこれ考えてくれる。大体一回のライブに4、5バンド。各バンド持ち時間30分〜40分が相場といったところ。大体そうやって対バンを続けると色んなバンドと親交が深まり交友も増えて足を運ぶたびに動員を増やしていったりするバンドもいるのだけど何しろ当時の僕らは社交性といったものを持ち合わせていなく何度ツアーをやれど友達バンドは増えていかなかった。そして正直な話、「友達になりたい」と思わせるようなすごいバンドはほぼいなかった。どれだけ動員があっても、どれだけイイ人でも、音楽がかっこよくないと仲良くなんかなれるわけない。

 

そうしてツアーを回っている中、京都で僕らはチャットモンチーに出逢った。ツアー中散々色んな対バン相手を見ているので一目で分かる。その凄さが。飄々と、凛と、どっしりと、あのチャットモンチーはその時からもうどこをどう切ってもチャットモンチーだった。当時の僕らもすでにRADWIMPSと名乗っていたがまだ自分たちの姿を捉えきれず、模索し、迷いながら進んでいた。余計に彼女たちの音楽は僕たちとは一段、違うステージで響いているように感じた。そんな彼女たちでさえ当時まだ全国的に無名な存在。僕らももちろん同様でその時のライブもおそらくお客さんは4、50人だったのではないだろうか(これはものすごく多い方)。

彼女たちのその鮮烈な印象だけを強く残し、予想通り引っ込み思案の僕らは交流を持ったりすることもなく、その場のかるーい挨拶を交わす程度で別れた。おそらく打ち上げにも出なかったんじゃないかな(当時の僕らは(特に僕は)なるべく打ち上げには出たくないタイプだった。本当に申し訳ないかなバンドの打ち上げが苦手だった。その日が初対面のバンドマンたちと酒を酌み交わすポテンシャルがどうしてもなかった…)。おそらくチャットも出なかったんじゃないかな。

時は流れ2006年、大阪のFM802のイベント(たぶん)でRADWIMPS、チャットモンチー、絢香という今思えばなんともミラクルでごった煮な対バンイベントが組まれた。この3組はたしか全員メジャーデビューが2005,2006年のピチピチのデビュー組。その期待を受け組まれた対バンだったように思う。その会場となったのは大阪の『シャングリラ』だった。そこで再会した時、僕らは嬉しくて意気揚々と京都での対バンの話をした。するとあっけらかんと彼女たちは「うそ、ほんと?ごめん。覚えてない。」と言ったのだった。うん、まぁ、そうよね。たしかに。僕らは当時その程度のバンドだったと思う。でもめげずに京都での対バンの時、チャットモンチーが僕たちの耳にどれだけ鮮烈に響いたかを伝えた。とても喜んでくれた。(余談だけどこの日の3組の打ち上げ時、酔った勢いでウチの武田が絢香さんに一緒に写メを撮ってほしいとお願いするとすかさず絢香さんのマネージャーさんがどこからともなくフッと現れ見事に阻止されたのは僕らの界隈ではあまりにも有名な話)(さらにさらに余談だがこの打ち上げで出されたカキフライで食あたりを起こした桑原はその後一切カキを食べることはなくなった。大のカキ好きの僕としてメンバーがカキと縁を切ってしまった少々残念な日となってしまった。)。

 

実はこのライブから遡ること数ヶ月。2005年11月23日。僕らは『25コ目の染色体』というシングルでメジャーデビューを果たしていた。そして同じ日、チャットモンチーもミニアルバム『chatmonchy has come』でメジャーデビューをした。何の因果か僕らは全く同じ日にメジャーデビューをしたのだった。

そこからは世間の皆さんも知っての通り。ラッドもチャットも、それぞれのやり方でそれぞれの道を歩み続けた。むこうはどう思っていたか分からないけど、僕はどこかでふと立ち止まっては隣を(時には先を)走るチャットを、たまに見たりして、自分を鼓舞したりしていた。

チャットモンチーが好きだった。影響をたくさん受けた。そしていちいちこんな歌詞俺には書けないな、こんな歌は俺には歌えないな、こんな佇まいでいられないな、なんてことを思った。だから俺はこうやる。だから俺は俺のやり方でやる、俺にあるのはこれだ、とその都度思えた。

デビューして数年後、ごくたまーにベースのアッコとは会って吞んだり話すようになった。何しろ風通しのいい、ホントに気持ちのいいヤツ。俺がチャットに対する想いを伝えると、彼女も少なからずラッドのことを良きライバルとしてずっと見てくれていたことを知った。僕が僕なりのメジャーでのやり方を伝えると、羨ましいと言われたりした。ちゃんと話すようになってはじめて彼女たちの葛藤や苦悩を知った。

彼女たちは不器用だ。音源を聞いただけでも分かる。アートワーク、歌詞、ステージ、MC、どこをどう取ってもわかる。それと同時に彼女たちはいつだって飄々として、凛として、堂に入っていた。14年前ライブハウスではじめて観た時と何も変わらない。気高くて、揺るがなく僕の眼に映った。いつでもそれが美しく見えた。でもどこかで泣きそうにもなった。なんでそんな頑張り方すんだよって。ちょっとムカつくような気持ちにも似ていたかも。

レコーディング技術全盛の時代に多重録音(あとからダビングして録音すること)をことごとく排除した。どのバンドも間違いなくやるであろう機械でちょろっと直せる修正もほとんどしていなかった。ライブで3人で再現することに頑なにこだわっていた。どこまでもバンドであろうとした。高橋さんがドラムを抜けることになっても、2人でレコーディングやライブを敢行した。

Zeppでのライブを僕は見に行った。ドラム、ギター、ベース、歌、それぞれの役割をもち周りで2人でやりながらライブを完結していた。同期や音源を流すバンドが大半のこのご時世に、2人になってもなおステージ上の2人の音だけでライブを作り上げていた。ギターとドラムでの演奏の時にはベースが一切存在しないアレンジで堂々と昔の曲も演奏した。ステージ上の2人は一見14年前と何ら変わらなく見える。ケラケラと笑い合って、見つめ合い拍を取り、楽器を交換してまた軽やかに演奏した。でも2人が楽しそうにすればするほど、そこでの音が素敵であればあるほど、その空間が美しければ美しいほど、僕はやっぱりなんだか不思議な気持ちになった。なんでそんなふうに頑張るんだよ。なんでそのやり方しかできないんだよ。なんなんだよ。なんであんな気持ちになるのか、いまだによく分かっていない。

そして1年前、アッコから電話をもらってチャットモンチーが完結(解散)することを聞かされた。最後の最後まで彼女たちのやり方は変わらなかった。大好きな音楽への向き合い方はどのバンドもそれぞれある。チャットのやり方、貫き方はこれだったんだと思った。一切濁ることなく。彼女たちは何にも染まらなかった。

 

僕が好きなのはそんなチャットモンチーだったんだと思う。自分たちの大事な大事なものを、かたくなに、でもいつだって軽やかに、守りつづける姿が大好きだったんだ。ホントは足の裏の皮ズル剥けて血がダラダラなのに、変わらずしゃんと、しなやかに自分たちの大事なものを守りつづける姿に心を打たれたんだ。どこかで「やっぱり最後の最後、男が女に勝てるわけねぇんだ」みたいな強烈な母性に出逢ってしまった感覚にも近いのかも。

チャットモンチーが出てきて、たくさんの新しいバンドが影響を受けた。

『チャットモンチーみたいなバンド』もたくさん増えた(出てきた時は何かしらそういうことを言われるものだけど)。でも根っこの部分でチャットモンチーみたいなバンドは一つもないと思う。音楽の表層的な部分や響き、佇まい、色んな影響を与えているだろうけど、僕はあの泣き出しそうなほどまっすぐに最後まで不器用だった彼女たちみたいな音楽を他に知らない。

チャットモンチーの物語は完結した。と、彼女らは言う。でも当然彼女たちの曲はこれからも、それこそ彼女たちが死んだ後もたくさんの物語を紡いでいく。

アッコ、俺らはもうちょい頑張ってみる。どこまでやれるかなんて分からないし、10年後なんてそれこそホントに想像もつかない。でもやってみる。チャットモンチーと同じデビュー日のRADWIMPSとして、勝手にそれを誇りにして。

次のあなたたちが楽しみです。何より、あなたたちと同じ時代にバンドをやれたことを心から誇りに思います。素晴らしいたくさんの音楽を、ありがとう。

 

 

洋次郎

22:12 | Comments(153)

コメント(153)

  1. さくら | 2018年08月 20日 22:01
    2018.08.20 22:01
    さくら

    相手を想う気持ちに泣きました。

  2. みき | 2018年08月 16日 01:43
    2018.08.16 01:43
    みき

    感動しました。ありがとうございます。

  3. 匿名 | 2018年08月 16日 01:42
    2018.08.16 01:42
    匿名

    感動しました。

  4. ななばんばなな | 2018年08月 14日 22:18
    2018.08.14 22:18
    ななばんばなな

    洋次郎さんの文、ありがとうございます。
    チャットモンチー好きなのでうれしいです。
    ほんとに、なんでこんなにもがいてんだろって姿がとてもかっこよく
    すがすがしい曲に出会えて幸せです

  5. あっこ | 2018年08月 14日 08:47
    2018.08.14 08:47
    あっこ

    素晴らしい音楽をありがとう。今度呑もうね^^

  6. 匿名 | 2018年08月 13日 22:04
    2018.08.13 22:04
    匿名

    チャットモンチーあんまり知らないバンドだったけど、聞くようになってRADWIMPSと同じようにどんどん引き込まれていきました。その中で、RADWIMPSとつながりがあるってわかって、この文章読んで本当に感動したし、もっと早くにチャットモンチーを知りたかったっていう後悔がありました。
    でも、引退してもしていなくても二つのバンドが大好きです。
    これからも応援します!!
    ありがとう

  7. 次郎 | 2018年08月 13日 01:10
    2018.08.13 01:10
    次郎

    お店で、前前前世がBGMで流れるともれなく全員が歌う。一人でいる人以外は全員歌う。これからもずっと2016〜の日本を語るときに必ず流れる曲だと思う。時代を作るって奇跡みたいな事だなぁと今日ツタヤで流れてきた前前前世を聴いて、それを歌う親娘を見て、思いました。
    チャットモンチーもおつかれさまでした。

  8. おづぱん | 2018年08月 12日 17:26
    2018.08.12 17:26
    おづぱん

    初めてコメントさせて頂きます。
    RADWIMPSとチャットモンチーの2組は昔から特に大好きなバンドです!
    同世代すぎて、初めて聞いたのは青春時代を過ぎて、音楽をあまりきかなくなった社会人になりたての頃でしたが、職場のラジオから流れる2組の曲はあまりに耳に残り、当時の私には衝撃的な出会いでした。プロフィールを調べ同世代のバンドと知り勝手に親近感を持ち、活躍が励みでした。それから10年余り…2組の曲に共感したり元気や勇気をもらったり、私の毎日を寄りそってもらってます。まさかその2組にこんな関係があったとは!2組の素敵なバンドに出会えて本当に幸せです。
    洋次郎くんの思い、ブログに書いてくれて嬉しいです♡

  9. ぼの | 2018年08月 12日 12:49
    2018.08.12 12:49
    ぼの

    私が中学、高校生の頃聴き始めて
    今も変わらず大好きなRADWIMPSとチャットモンチー。
    学生の頃は意味をつかめずにいた歌詞の歌も25歳になった今聴くと
    ハッと気付かされることがよくあります。いくつになっても
    この2バンドの歌はいろんなことを気付かさせてくれると思ってます!
    このブログを読んで洋次郎さんのチャットモンチーへの想いを聞けてとても嬉しく思いました!!

  10. こだま | 2018年08月 12日 09:52
    2018.08.12 09:52
    こだま

    ただただ感動しました。こんなコメント絶対書かない自分ですけど、思わず書きました。ありがとう

  11. はやき | 2018年08月 12日 00:28
    2018.08.12 00:28
    はやき

    大好きな人が大好きな人達の事を話してくれて、なんだかとっても嬉しい気持ちになりました。

    RADもえっちゃんもアッコちゃんもこれから先もずっと応援してます。

  12. みきちー | 2018年08月 11日 23:49
    2018.08.11 23:49
    みきちー

    ただ、すいこまれるように、映画のように、その場面が、頭のなかにクルクルとまわりながら、最後まで読んでしまいました。何を感じたとか、言葉をかけることではなく、そのまま、心に響きました。

  13. ゆか | 2018年08月 11日 23:20
    2018.08.11 23:20
    ゆか

    チャットもRADも変わらずに大好きです。

  14. あゆっとモンチー | 2018年08月 11日 22:57
    2018.08.11 22:57
    あゆっとモンチー

    凄く綺麗な文章で涙が出ました。どんな形になってもチャットモンチーが好きだった。完結になったけど、彼女達が生んだ歌はいつまでも生きます。

  15. あおい | 2018年08月 11日 22:45
    2018.08.11 22:45
    あおい

    最高のラブレターですね、
    チャットモンチー大好きでした。
    もちろん、これからも、大好きです。

  16. 納豆 | 2018年08月 11日 22:08
    2018.08.11 22:08
    納豆

    チャットモンチーさんには、なんだか、心を震わらさせるようなう歌声と歌詞、、RADWIMPSさんには、なんだか、思わずふと聞いてしまうような心地があり、、二人のアーティストとも本当に大好きで。。😄この洋次郎さんのブログをよんで、ますます、二人の凄さに気付かされました、、私もまだまだ頑張らなきゃな😚

  17. よじろ | 2018年08月 11日 21:07
    2018.08.11 21:07
    よじろ

    中学の卒業式前日に下校時間が過ぎた後の教室に忍び込んでチャットモンチーのサラバ青春を友達と聞いたのを思い出します。
    この曲を聴く度、あの時の教室の匂い、暗い教室に残る夕暮れの光、教室のカーテンの裏に書いた自分たちの名前まで、まるでタイムカプセルのようにあの若くて、生意気で、やんちゃでバカやってたあの時の僕らを大事に包み込んでくれている気がします。チャットモンチーは解散してしまいますが、僕のタイムカプセルはずっと僕の心の深いとこに残っていきます。
    チャットモンチーに出会えたことを誇りに思います。ありがとう

  18. わっきゃな | 2018年08月 11日 20:43
    2018.08.11 20:43
    わっきゃな

    チャットモンチー完結。とっても寂しいです。
    素敵な音楽をありがとう!お疲れ様でした!

  19. るる | 2018年08月 11日 17:54
    2018.08.11 17:54
    るる

    チャットモンチーって聴いててすごく落ち着くんですよね。もちろんRADWIMPSも。
    これからもずっと聴きます。
    ただ1つ後悔してたことがあります。それは、チャットモンチーの武道館に外れたことです。見届けたかった。
    でも、洋次郎さんのブログ読んだら吹っ切れました!終わりじゃない!ずっとずっと私の中ではチャットモンチーは永遠です!さて!また頑張るぞ!

  20. 匿名 | 2018年08月 11日 17:54
    2018.08.11 17:54
    匿名

    チャットモンチーって聴いててすごく落ち着くんですよね。もちろんRADWIMPSも。
    これからもずっと聴きます。
    ただ1つ後悔してたことがあります。それは、チャットモンチーの武道館に外れたことです。見届けたかった。
    でも、洋次郎さんのブログ読んだら吹っ切れました!終わりじゃない!ずっとずっと私の中ではチャットモンチーは永遠です!さて!また頑張るぞ!

  21. あき | 2018年08月 11日 16:59
    2018.08.11 16:59
    あき

    大好きなチャットモンチーとRADWIMPS。改めて、チャットモンチーのすごさを感じました!これからも、RADとチャットは変わらず聴き続ける、大好きなバンドです◎

  22. ピンヒールは今も履かない | 2018年08月 11日 12:54
    2018.08.11 12:54
    ピンヒールは今も履かない

    大学のときチャットのコピーバンドをやってました。好きな人はRADが好きで、RADを聴き始めました。

    叶わない、胸がえぐられるような恋の中で、二つのバンドの歌詞とメロディーに励まされ、泣いたり、笑ったり。

    RADとチャットは、私の青春そのものです。今もこれからもずっと心に残り続けます。

    帰り道に聴きながら、歩いて帰ろうと思います。

  23. あいうえお | 2018年08月 11日 12:02
    2018.08.11 12:02
    あいうえお

    この話しをみて初めてチャットモンチーの凄さをしれました

  24. あんず | 2018年08月 11日 10:33
    2018.08.11 10:33
    あんず

    私も、えっちゃんが帰ってきてからライブを見たときは「やっぱりお母さんってかっこいいなぁ、強いなぁ」と思ったことを思い出しました
    チャットモンチー Forever!

  25. 七海 | 2018年08月 11日 09:55
    2018.08.11 09:55
    七海

    感動しました。RADとチャットモンチーがある時代に生きれて幸せです。これからもずっとずっとすきです。

  26. りまりまリーナ | 2018年08月 11日 08:59
    2018.08.11 08:59
    りまりまリーナ

    そうやって思える相手に出会えてそれに気付けて
    冷静に語れるって
    どれだけの人間が出来ることだろう。
    洋次郎さんの成長と共にいろんな考え方が
    変わったり関わってきた環境がこの先の人生
    RADWIMPSの音楽にも影響してきて、していくんだな
    と思うと嬉しくて楽しみで
    ずっと見ていたいです。
    だからこれからも、沢山いろんな経験関わりを広げて
    今やってる!
    って言われそうだけど
    そのまま色んなものを沢山みんなに見せて下さいヽ(´ー` )ノ。

  27. ざきやま | 2018年08月 11日 08:57
    2018.08.11 08:57
    ざきやま

    その揺るがない信念と真っ直ぐな心に、少し寂しさを感じるほどです。
    私はぐらぐらなので。
    でもだからいい歌詞と曲が作れるんですね。

    朝から涙が出ました。

    お互いの存在がかけがえいものだったんですね!

    私の青春はチャットとRADで出来てます。
    曲が歌詞が大好きです。
    たのしいときも辛いときもそばにいてくれてました。

    どちらも、あ、すきだと思ったというよりは、曲がからだに染み込んで馴染んだ、心地いいって感じででした。

    これからも、チャットとRADをどんどん染み込ませたいと思います!

    チャットモンチーさんたくさんの青春をありがとう!
    絶対子どもにも聴かせます(予定ないけど)
    RADWIMPSさんこれからもよろしくお願いします!ずっとついていきます。

    以上

  28. 結葉 | 2018年08月 11日 08:42
    2018.08.11 08:42
    結葉

    私は42才。Twitterで洋次郎にアピってる私です。
    チャットモンキーの存在は知りませんでした。
    足をズルズルに引きずりながらでも軽やかにしなやかに守ってきたそのスタンス。
    私は守れきれてない自分に気づきました。
    詩を18年前から書いてます。
    鬱病を発症した頃から書いてます。
    彼女達のように、またRADWIMPS、洋次郎のように
    生きていく上で強い意志を持とうと改めて
    思いました。 
    まずは鈍った身体を整え
    詩をつくりつづけ、洋次郎に読んでもらえるよう
    がんばります。
    いつか、本にできれば…
    なかなか現実は難しいけど、チャットモンキーのように
    洋次郎達のように、挑戦してみます。
    チャットモンキーの音楽聴いてみます。
    ありがとうございました。

  29. さき | 2018年08月 11日 08:40
    2018.08.11 08:40
    さき

    知らなかった!
    なんだか読んでて泣きそうになりました。

  30. ゆり | 2018年08月 11日 08:30
    2018.08.11 08:30
    ゆり

    洋次郎😭チャットモンチーと繋がりがあったんですね😭私は高校時代にRADとチャットに出会ってそれから何度もライブハウスに通って完結するまでたくさんライブに行きました。チャットモンチーは私の青春でした。ほんっとにかっこいいバンドですよね!チャットモンチーが完結して1ヶ月たらずですけど毎日チャットモンチー聴いてます。
    RADWIMPSとチャットモンチーはずっとずっと私のど真ん中です。、

  31. ルナ | 2018年08月 11日 08:01
    2018.08.11 08:01
    ルナ

    はじめまして。
    ステキなエピソードを話してくれてありがとございます
    いろんな思いがあったんですね!
    私は貴方の歌詞にいつも感動してます!

  32. ゆうり | 2018年08月 11日 07:54
    2018.08.11 07:54
    ゆうり

    じっくり読みました。涙が止まりません。実はチャットとRADが親交あったことも全く知らなくてこのレポで初めて知りました。チャットの完結は集大成という形でしたけどRADにまだまだこれからという気持ちがあるならもちろんまだまだまだまだ続けてほしいし、素敵な音楽を生み続けてほしいです。応援し続けます。

  33. ももももももも🍑 | 2018年08月 11日 07:52
    2018.08.11 07:52
    ももももももも🍑

    チャットモンチーに対する思いが凄く伝わってきました。
    私は今高2なのですが小1から親の影響でチャットはRADと共に聞いていてライブにも行って特にシャングリラは大好きでした。そんなチャットが解散すると聞いてとても寂しい気持ちもありました。だけど今まで素晴らしい歌を届けてくれた感謝の方が大きいです。チャットモンチーありがとう!

  34. キチデン | 2018年08月 11日 07:45
    2018.08.11 07:45
    キチデン

    素敵な友情ですね

  35. aiwaguma85 | 2018年08月 11日 07:35
    2018.08.11 07:35
    aiwaguma85

    心に響くよ。

    私は
    RADWIMPS とも
    チャットモンチーとも
    青春を過ごした年齢じゃないんだけど

    RADのメジャーデビュー
    1年後
    2006年11月23日に
    息子が生まれました。

    11月23日
    わたしにも RADWIMPSにとっても
    大事な日。

    一生ついていきます。

  36. | 2018年08月 11日 06:58
    2018.08.11 06:58

    私が初めてバンドでコピーしたのはチャットモンチーの『シャングリラ』。きっと私の年代にはそんな人も多いんじゃないかなって思います。
    熱狂するほどのファンではなかったけど、コピーしたりちょっと聴いてみたりオススメしてみたり、私にとってはものすごく大きな存在でした。
    活動が2人になったときのライブ映像を見た時は、なんだこの人たちは。2人でなんで演奏してるんだ。なんでこの人ドラムやりながらキーボード弾いてんだ。バケモノか。とか思いました。そして同時に、とても堂々としていた!洋次郎さんと同じように、とても凛として見えた!かっこよかった。すげぇ!って芯のぶれない強い人たちなんだなって、思いました!

    その時からチャットモンチーは勝手ながら私の中のヒーローです。(RADWIMPSは友達みたいな。ちょっといかしてる友達みたいな。笑)

    ラッドとチャットにこんな繋がりがあったなんて全然知りませんでした!ラッドとチャットってイントネーションも似てるし、、、、笑

    そしてうぃんぷすれぽの更新ありがとうございます!ラッドもチャットも大好き!!

  37. shiiho | 2018年08月 11日 06:57
    2018.08.11 06:57
    shiiho

    泣きました。
    何も言えないけど何か言いたくて、
    コメント投稿しました。

    にわかファンかもしれないけど
    この曲好きーって思える、
    そんなバンドに、そんな音楽に、
    出会えて、救われている人が
    私みたいにきっと何人もいる。

    これからも聴き続けます。
    RADWIMPSも。
    チャットモンチーも。
    ありがとうございます。

  38. ママ | 2018年08月 11日 06:45
    2018.08.11 06:45
    ママ

    久々のコメントします。たぶん12年ぶりくらいです。
    ラジオでハナノユメが流れてこれはすごい!すごいのが出てきた!と思ったのを思い出しました。デビュー当時、RADもチャットモンチーもCDを手に取りすぐ買いました。交流があったのは知らなかったけどこんな風に言葉にしてくれてますます好きになってよかったと思えました。ありがとう。

  39. K | 2018年08月 11日 06:36
    2018.08.11 06:36
    K

    チャットモンチーファンです。こんなに愛溢れる話を好き勝手に書いてくれて本当にありがとうございます。涙が出ました。知らないことも知れて嬉しかったです。完結が寂しくて仕方なかったですが、洋次郎さんを見る度にチャットモンチーのことを思い出すことができる文面でした。

  40. このみ | 2018年08月 11日 06:15
    2018.08.11 06:15
    このみ

    感動しました。

  41. おわか | 2018年08月 11日 05:54
    2018.08.11 05:54
    おわか

    RADもチャットも大好き。
    私の青春。
    チャットが好きな洋次郎も大好きだし
    私も、変わらないチャットが大好き。

    なんだか涙が出てきたよー。
    ずっと応援しています。

  42. さよす | 2018年08月 11日 05:44
    2018.08.11 05:44
    さよす

    京都MOJOよくいきます!そこが出逢いだったなんて(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)!なんだか愛しかなくて泣きそうになりました!チャットモンチーもRADWIMPSもこれからもずっと愛してるよー!

  43. きんぐ | 2018年08月 11日 04:47
    2018.08.11 04:47
    きんぐ

    大事なガールズバンドが
    完結したのは今でも切ない。

    でも
    洋次郎さんにとって
    チャットモンチーが
    そうであるように
    わたしにとって
    RADWIMPSも
    青春時代を彩ってくれた
    キラキラしてて儚い尊いものです。

  44. あおけし | 2018年08月 11日 04:46
    2018.08.11 04:46
    あおけし

    いちばん好きなバンドはいつまでもRADWIMPSとチャットモンチーです。11月23日がくるたび誇らしく思います。

  45. だーやま | 2018年08月 11日 04:46
    2018.08.11 04:46
    だーやま

    同じことをあなたにも言いたい。
    素晴らしいたくさんの音楽をありがとう。

  46. 理美 | 2018年08月 11日 04:37
    2018.08.11 04:37
    理美

    RADWIMPSがチャットモンチーとこんな深い縁があったなんて知りませんでした☺︎デビュー前、デビュー日、デビュー後たくさんの時間を共に生きてきたんですね!私は音楽は好きですが、楽器経験も無く多重撮りとかそういう細かい事は分からなかったので洋次郎のこの文を読んでチャットがとてもとても音楽を音をメンバーを愛していたんだなっていうのを知れてすごく嬉しいです◎チャットは『Last Love Letter』が好きです。大好きな友達を思い出します。思い出は楽しかった事よりも嬉しかった事よりも悲しかった事、傷ついた事の方がより鮮明に覚えているとどこかで読んだ記憶があります。ですが曖昧でもプラスな記憶があるという事はそれだけ印象深く素敵な日だったのだと思うのです。これからも洋次郎の心の中でチャットとの日々が輝き続きますように…v_v★

  47. あーやのー | 2018年08月 11日 04:09
    2018.08.11 04:09
    あーやのー

    え。
    RADとチャットが繋がってたなんて
    知らなかった!
    わたしの中ではもう10年以上ずっと
    この2組がダントツで別格で男女首位!
    たぶん死ぬまでずっときいてると思う。
    はじめてきいた時の衝撃
    聴けばきくほど溢れてくる感情
    それはもう中毒的な。
    2組とも昔の曲をきいても
    まったく古くならないんだよね、不思議。
    こんなに何回きいても飽きることない音楽
    ってめずらしい!

    えっちゃんは母になっても
    変わらなかったのかな?
    あんな華奢なのにほんとどっしりしてるー☻

    すばらしい繋がりを教えてくれて
    ありがとう!
    ほんとにほんとにうれしい♡♡

  48. ひろよん | 2018年08月 11日 04:05
    2018.08.11 04:05
    ひろよん

    チャットモンチー愛を洋次郎さんから聞けてとても幸せな気分になりました。私はRADWIMPSの前にチャットモンチーに出会い数年を経てRADWIMPSに出会い洋次郎さんを知りました。だから洋次郎さんにそんな想いがあったのかぁと胸がジーンとしました。

  49. すだちくん推し | 2018年08月 11日 03:52
    2018.08.11 03:52
    すだちくん推し

    すぐコメントできなかった気持ちわかる気がします。
    チャットの二人の今後に幸多かれ。野田さんもこれからも頑張って!

  50. さつき | 2018年08月 11日 03:46
    2018.08.11 03:46
    さつき

    初めまして、今晩は。
    RADWIMPS大好きです。ゾクゾクします。
    涙が出ます。曲の続きを妄想したりしちゃいます。
    耳から離れてほしくない声が大好きです。
    歌詞、世界観が大好きです。
    心から応援しています。

  51. よーしだ | 2018年08月 11日 03:18
    2018.08.11 03:18
    よーしだ

    素敵で繊細で強くて。
    ただただ悲しかったんですが、今はなぜかとっても嬉しい気待ちになりました。
    縁ってほんとに偉大ですね。
    私もその時代に、素敵な人たちの音楽を感じれてた事をすごく誇りに思えますし、これからもずっと思ってます。
    ありがとうございました✳︎

  52. えびこ | 2018年08月 11日 02:51
    2018.08.11 02:51
    えびこ

    私は29歳です。高校の時ラッドとチャットモンチーに出会いました。野田さんがそんな風にチャットモンチーに思いをもむていたなんてすごいあったかい気持ちになります。

  53. | 2018年08月 11日 02:03
    2018.08.11 02:03

    最近、ジャンル問わずにいろんな音楽を探しては聴いています。どれもものすごくいいのです。でも、ふとした時、昔に還りたくなった時、私の頭の中にあるプレイリストにはRADWIMPSとチャットモンチーがあります。それを考えると、いろんな音楽がある中で、想い出と結びついている音楽というものの無敵さに気づかされます。これからも、だいすきです。

  54. kosuke | 2018年08月 11日 01:54
    2018.08.11 01:54
    kosuke

    とても共感しました。僕のイメージですが、チャットモンチーとRADWIMPSは他のバンドと比べて群を抜いて透き通っています。どこまでもどこまでも透き通っています。
    その透き通る美しさに心を打たれ、何度もライブへと足が向かいました。月並みな表現ではありますが、これからも音楽活動頑張って下さい。応援しています。言われなくても頑張ってるなんて言わないでくださいね。それは無粋というものです。

  55. みちこ | 2018年08月 11日 01:54
    2018.08.11 01:54
    みちこ

    音楽って良いなって思わせてくれた2つのバンド。
    柔らかくて優しくて力強いチャット。
    真っさらで懐かしくて心揺さぶられるRAD。
    聴き続かせて下さい。

  56. あーちゃん | 2018年08月 11日 01:51
    2018.08.11 01:51
    あーちゃん

    ほんと、この縁は、語り継がれる。

    それ位大切なこと。

    有難う。

  57. ちゃんくー | 2018年08月 11日 01:49
    2018.08.11 01:49
    ちゃんくー

    ありがとう
    ありがとう、
    私が言葉に出来ない気持ちを
    言葉にしてくれて
    ありがとうございます

  58. みちこ | 2018年08月 11日 01:42
    2018.08.11 01:42
    みちこ

    音楽って良いなって思わせてくれた2つのバンド。
    柔らかくて優しくて力強いチャット、
    真っさらで懐かしくて心揺さぶられるRAD、
    聴き続かせて下さい

  59. きむすたー | 2018年08月 11日 01:31
    2018.08.11 01:31
    きむすたー

    橙と染まるよがすき。
    チャットモンチーとすごい縁があったんですね。
    熱い思いが、静かに、だけど燃々と伝わって
    そして少しの寂しさを感じました。
    もう少し頑張ってみるよ、に私はついていきたい。洋次郎の生き方を全部音楽のなかで感じていたいと思います。チャットモンチーへの愛もどこかであなたの音になっていますように。そしてチャットモンチー、今まで本当にお疲れさまでした。これからもずっと聴き続けます。

  60. ひつじ | 2018年08月 11日 01:14
    2018.08.11 01:14
    ひつじ

    私は26歳です。チャットモンチーもRADも私の青春そのものです。あなた達の音楽があったから私の青春がありました。チャットもRADもその時の音楽を聴くと、いつでも高校生の私に戻れます。チャットが解散するとなった時、とてもショックだった。洋次郎がチャットメンバーと交流があったなんて知らなくて、なんだかこの文章をみて嬉しくなりました。これからもRADはRADらしく音楽を作り続けてください。

  61. ひろ | 2018年08月 11日 01:09
    2018.08.11 01:09
    ひろ

    バイト後携帯を見たら、久しぶりにうぃんぶすれぽが更新されたと思ったらチャットモンチーについて。泣きそうです。
    完結が発表された後、ラッドのメンバーは何か気持ちを発信したりするのだろうか、連絡を取り合っているのだろうかと考えたりしましたが、洋次郎がチャットへの想いを文字にしてくれて、嬉しいです。
    わたしもチャットモンチーがだいすき。ずっと変わらず可愛くて、ずっとかっこいい。チャットの音楽は心の中で生き続けています。これからも。
    胎盤、みたかったなあ。笑
    RADWIMPSのこれからをずっと見ていきたいし、追いかけていたい。音楽を作り続けてくれて、届けてくれてありがとう。大げさかもしれないけど、あなたたちの音楽が生きる糧です。これからもよろしくお願いします。両バンドもこれからも大好きで、大切です。

  62. 朝香 | 2018年08月 11日 01:07
    2018.08.11 01:07
    朝香

    チャットモンチーもRADWIMPSも
    私の青春の全てです。
    それは今も変わらず続いてます!
    悲しい時も楽しい時も。
    2組とも聴けば聴くほど味が出て
    聴く日が違ったらまた違う良さもあって、、
    完結しても私のこれからの人生を
    支えてくれる大切なバンド!!

    いつも幸せをありがとう!!!

  63. みーゆき | 2018年08月 11日 01:05
    2018.08.11 01:05
    みーゆき

    RADWIMPSとチャットモンチーのいる時代に、一緒に生きれてホント嬉しい。ありがとー!

    RADWIMPSとチャットモンチーを聴いて、青春を過ごしました。辛いことも、楽しいこともいっぱい詰まってます。これからも詰めて生きます。

  64. kinako | 2018年08月 11日 01:02
    2018.08.11 01:02
    kinako

    こんなふうに思われたら嬉しいと思う
    そして素敵な関係✨
    大事なものを守りつづける。
    私も私のやり方でもう一度チャレンジしてみます

  65. ツナ缶は美味しい | 2018年08月 11日 01:01
    2018.08.11 01:01
    ツナ缶は美味しい

    RADチャット接点については知りませんでしたが、
    青春時代(高校生くらい)では朝練行きの電車ホームに雪がちらつきながらチャットの世界が終わる前にを何度もリピートし彼女にフラれ切ない時にはRADの愛しを聞き、とにかくRADとチャットの音楽は僕にとってかけがえのない支えでした。チャット、お疲れ様でした。走り続けはさる燃料が切れてしまったのか、それぞれが走り出したのかは分かりませんが、沢山勇気付けられ、感動し、素敵だなって思わせてくれてありがとう。
    洋次郎さんRADにも同じく、これからもよろしくと思います。

    青春の一ページを作ってくれた両バンドに感謝感激雨霰

  66. Shangri-la | 2018年08月 11日 00:56
    2018.08.11 00:56
    Shangri-la

    RADWIMPSと、チャットモンチーの一ファンとして、読んでいて強く強く込み上げるものがありました。

    幸せだって、叫んでくれよ。

  67. スカイアナザー | 2018年08月 11日 00:51
    2018.08.11 00:51
    スカイアナザー

    チャットモンチーだいすきなんだね、すごく感動した。
    RADWIMPSもRADWIMPSらしくこれからもつきすすんでください!!!!!

  68. 片田 里美 | 2018年08月 11日 00:51
    2018.08.11 00:51
    片田 里美

    チャットモンチー。大好きなバンドです。Liveを見ても、歌っても、聴いても、どの曲も泣きそうになります。とうとう解散してしまって悲しいです。RADとの繋がりがあったなんて驚きですが、少し納得できます。
    RADは、解散しないで、奏で続けて下さい。

  69. 真央 | 2018年08月 11日 00:50
    2018.08.11 00:50
    真央

    私もインディーズの時からチャットモンチーもRADWIMPSも好きなので、野田さんも好きだったなんて、なんか嬉しいです😆!
    チャットモンチーが完結しても今まで作ってくれたチャットモンチーの音楽を聴き続けると思います!

  70. あかり | 2018年08月 11日 00:39
    2018.08.11 00:39
    あかり

    RADが、大好きで何度も曲を聴いて、ライブにも足を運んで…本当つい最近1ヶ月前くらいからチャットモンチーの魅力にどっぷりハマり込んで毎日沢山曲を聴いてギターも練習していたから、そんな今、洋次郎から素敵な話を聞けてとても感動しています。。。ずっと語り継がれるバンド。

  71. a-chan | 2018年08月 11日 00:38
    2018.08.11 00:38
    a-chan

    うれしい。

  72. 匿名 | 2018年08月 11日 00:35
    2018.08.11 00:35
    匿名

    私はまだ、チャットが完結したことをうまく言葉にできなくて、なんて言ったらいいか分からない。

  73. 東 勇太 | 2018年08月 11日 00:33
    2018.08.11 00:33
    東 勇太

    もーーーー洋次郎のチャットモンチーに対する気持ちは、すごく伝わりました。RADWIMPSは、4人そろって永久不滅だと思ってます。これからも精一杯頑張って下さい!!

  74. 陽じいじ | 2018年08月 11日 00:31
    2018.08.11 00:31
    陽じいじ

    泣けてきました。同じ世代として、同じ時代を育ったものとして、ずっとあなたたちの歌詞を、声を、音楽を聴いてたのでとても身近なあなたたちでした。チャット解散ライブとても泣きました。最高でした。これからもチャットは続いて行くのでしょうか。言葉があふれてきます。radwimpsもずっとずっと続いてほしいです。今後も頑張ってください。いつもありがとう。

  75. ぴょん | 2018年08月 11日 00:30
    2018.08.11 00:30
    ぴょん

    ありがとう。洋次郎さんの心のあったかさが伝わりました。人生で一番辛い時期、ひとりぼっちの学生時代、チャットモンチーとRADをひたすら聴いていた過去を思い出しました。曲ごとに自分の思い出があって、決して上からってわけじゃなくて、私の人生どこを取っても隣にはあなたたちの音楽があります。勝手にだけど、あなたたちの音楽と歩んできたな、って思います。そしてこれからも。
    ありがとう。

  76. eio | 2018年08月 11日 00:29
    2018.08.11 00:29
    eio

    すごい、なんか情景とか、いろんなものすごい頭の中に思い描けました!洋次郎さん、さすが作詞もステキだけど、物書きとしてもイイです!
    切磋琢磨、という言葉で簡単に済ましてしまうのがもったいないほど、洋次郎さんにとってチャットモンチーの存在は重厚だったんだなってめっちゃ伝わりました。

    そういう、自分を奮い立たせてくれる存在って、すっごく大切ですよね。こんな風にできたらいいのにな、でも私にはできないし、これは私のやり方ではないってキッパリ思えるのも、その時から洋次郎さんの中で確かなRADWIMPSが存在したからですよね。そんな風に自分を貫けることが、私はとても羨ましいです。

    私は今年で11年か12年目くらいのファンですが、インディーズの頃の、洋次郎さんのお話が聞けてとっても嬉しいです。ちなみに、私は絵の道を進んできたんですが、全く同じで、同じ道を志してるからといって呑み交わしたり群れたりするのは苦手です。惹かれるほどの才能がある絵しか興味ないから学生の作品とかにはあまり興味もありませんでした。今はもう、結婚して子供できて絵からは離れてきてしまってるけど、私も、洋次郎さんにとってのチャットモンチーのような存在と出会えて居たら、何かしら続けられたのかなーなんて思うほど、このエピソードがステキで羨ましいです。

    そして、武田さんの絢香さん写メ未遂事件と、桑ちゃんカキフライの乱(勝手に名前w)の話が面白すぎる!(o^^o)
    ちなみに、私も生ガキ食べすぎて盛大にお腹をやってから
    カキに一切見向きもしなくなりました…生ガキ1キロ食べるくらい好きだったのに。。。笑

  77. 志穂 | 2018年08月 11日 00:27
    2018.08.11 00:27
    志穂

    個人的に1番大好きなバンドがチャットモンチーさんとRADWIMPSさんです。1番が2つはおかしいけど好きなんです。どちらも保育園の時に好きになりました。10年以上ですね。こんなにも長く好きでいさせてくれてありがとうございます。私はチャットモンチーさんのラストライブでとても泣きました。勝手に流れてくる涙です。それ以降といっても1ヶ月ほどですが私は何があっても泣けませんでした。ですがこのブログには泣きました。またも勝手に流れてくる涙でした。心の底から感動したんです。だからこのブログには感謝しています。ありがとう。もちろんチャットモンチーさんにも感謝しています。今までありがとうございました。これからも私の1番はRADWIMPSさんとチャットモンチーさんです。大好きです。今までもこれからもありがとうございます。

  78. Rim | 2018年08月 11日 00:26
    2018.08.11 00:26
    Rim

    RADWIMPSもチャットモンチーも10代の頃から聴いています。洋次郎さんのブログを読んで、そんなふうに盟友というか昔からの繋がりがあったのだと知って驚いています。(メジャーデビューの日が一緒だったとは!)

    RADWIMPSの完結、は考えたくありませんが…。
    ずっとずっと、応援しています。

  79. くまぽの | 2018年08月 11日 00:25
    2018.08.11 00:25
    くまぽの

    やっぱり、私は洋次郎の言葉が凄く大好きです。美しくて品があって素敵。だけど、ちゃんと重みも感じる、心が穏やかになるように感じます。本当は辛いのかもしれないけど、それを周りに見せず、輝く人って、本当にかっこいいものですね。揺るぎない核のようなものを持って、それを軸に頑張っている、RADWIMPSとチャットモンチーさんが凄くかっこいいです。尊敬します。私もそうなりたいです。そうなります。RADWIMPSは私の誇りです。大好きな人達です。それはずっと、永遠に、かわることはありません。ずっと応援しています。

  80. かおる。 | 2018年08月 11日 00:23
    2018.08.11 00:23
    かおる。

    チャットモンチー大好きなので
    洋次郎さんの言葉が胸に響きました。
    チャットモンチーの歌
    RADWIMPSの歌
    いつもこころを救ってくれます♩.˖⋆゜
    ありがとうございます。

  81. くろ | 2018年08月 11日 00:19
    2018.08.11 00:19
    くろ

    お話、聞けてよかったです。書いて(話して?)くださってありがとう。

  82. いつき | 2018年08月 11日 00:16
    2018.08.11 00:16
    いつき

    成功した人生を人は目指すけど、自分の思うがままにやりきる人生だって凄く素敵だと思いました。

  83. つまようじ | 2018年08月 11日 00:14
    2018.08.11 00:14
    つまようじ

    洋次郎の、ママが、力強く素敵な人。でも
    自分の事で、いっぱいいっぱい、やったんかなぁ〜て思った。
    チャットモンチー出てこない。😂

  84. くまぽの | 2018年08月 11日 00:13
    2018.08.11 00:13
    くまぽの

    言葉一つ一つがすごく綺麗でしなやかで、でもすごく重みを感じる、、とても心が穏やかになりました。やっぱり洋次郎の言葉が私は好きです。チャットモンチーさんのかっこよさも痛いほど伝わってきました。本当は辛いのかもしれないけど、それを見せず、輝く人はやっぱりかっこいいものですね。尊敬します。私もそんな人になりたいです。頑張ろうって、前向きになりました。本当にありがとうございます。

  85. なこ | 2018年08月 11日 00:11
    2018.08.11 00:11
    なこ

    RADWIMPSも、チャットモンチーもどっちも好き。
    きっとずっとこれからも、どんな場所にいても、だいすき。
    愛の伝わる文章にちょっぴし泣けちゃった。
    愛は溢れると涙になるのね、。
    泣かせてくれてありがとう。

  86. 風音 | 2018年08月 11日 00:11
    2018.08.11 00:11
    風音

    よーじろー、書いてくれてありがとう。
    私がチャットモンチーを知ったのはRADよりも後でした。私たちファンが知るのは表面上の姿だけで、あなたたちメンバーの葛藤とかもやもやした感情とか何も知らないし分からない。知ることができるのは、作ってくれた音楽だけしかなくて、その解釈ですら十人十色です。でもそれでも、こうして何かを伝えようとしてくれる姿が好きで、まっすぐに音楽に向き合っている姿が好きで。それはRADもチャットモンチーもそう。どんなバンドもそう。
    完結したことは、彼女たちが私の青春の一部だったから悲しくないと言ったら嘘になるのだけど、よーじろーがなんとなくそれを代弁してくれた気がするから、自分たちの道を選んだチャットモンチーを改めて私は好きでいられます。
    RADがもう走れないよ、というその日まで私はあなたたちの音楽を見守り続けたいなと思います。
    おやすみなさい。

  87. じゅんき | 2018年08月 11日 00:10
    2018.08.11 00:10
    じゅんき

    ありがとうございます。
    チャットモンチーは地元の誇りで、インディーズ時代からずっと好きなバンドです!(過去形にはしません)
    そしてRADWIMPSもインディーズ時代からずっと好きです!!
    その2つのバンドにこんな繋がりがあるなんて知りませんでした。
    チャットモンチーの不器用ながらも真っ直ぐに進むって物凄く難しいことだと思います。でもそれをやり切るって本当に心が身体が傷だらけだと思うんです。それを認めてくれるバンドマンが居て、その方が洋次郎さんで、そしてこんなに褒めてくれるって2つのバンドのファンとして本当に嬉しいし、この2つのバンドのファンで良かった!って思えます。

  88. たむ | 2018年08月 11日 00:07
    2018.08.11 00:07
    たむ

    洋次郎さんの溢れる想いを伝えてくれてありがとう。
    あなたの文章もあなたの音楽のように嘘がなく、強く、優しく、深く引き込まれます。
    ラリルレ論の続編出して欲しいなあ。

  89. はな | 2018年08月 11日 00:05
    2018.08.11 00:05
    はな

    RADWIMPSが大大大好きな私が、数年前からチャットモンチーにどハマりしたのは必然だったのだなあと、洋次郎の言葉を読んで思いました。
    いろんなアルバム聴いてたのにライブには行ったことなくて、完結するって発表されて大急ぎでチケット取って、こなそん行ってきました。行ってよかった。

  90. ここ | 2018年08月 11日 00:05
    2018.08.11 00:05
    ここ

    チャットモンチー。
    チャットも、RADもわたしは昔から知ってるわけじゃなく、友達や恋人など周りに影響されてここ数年前に知った。今では毎日曲を聞いたり、書籍を読んだりするほど好きになった。
    好きになってすぐに完結してしまったチャットモンチー。太陽を失ったような気持ち。チャットを知ってよかったけど、でもなんか知りたくなかったような、複雑な気持ちになった。
    RADもそう。すごく好きだけどなんか苦しくなります。

    今となっては、わたしにとって生活の一部となったRADやチャット。その2つの素晴らしいバンドが同じ日にメジャーデビューしたと聞いて、さらに暖かい気持ちになった。
    完結したチャットも走り続けるRADも、わたしにとって空気を吸うような心地よい音楽です。
    ありがとうございます。これからも応援してます。

  91. ゆきこ | 2018年08月 11日 00:04
    2018.08.11 00:04
    ゆきこ

    RADもチャットも自分の中で本当に大切なバンドです。
    チャットはもともと私の親友が大好きなバンドだったので私も影響を受けて聞くようになりました。
    決して強いとは言えない私の心に、その音楽は突き刺さったり、同じ目線で励ましてくれたりした。
    本当にありがとう。。
    洋次郎からこういう言葉が聞けて本当に嬉しかったです。

  92. ひなっちょん | 2018年08月 11日 00:02
    2018.08.11 00:02
    ひなっちょん

    洋次郎、それからRADWIMPSの視点からみたチャットモンチーが、私が感じていたチャットモンチーよりも遥かに深みがあり、不器用だったことを知った。
    洋次郎のチャットモンチーに対しての想いなんて今までちゃんと知らなかったけれど、知れてよかった。本当にそう思う。
    チャットモンチーの曲のこれからを作り上げるのは彼女ら自身かもしれないが、大半は私達受け手側であろう。
    チャットモンチーのこれから、自らもまた作っていきたいと思ってしまったのは、いけないことだろうか。

  93. ともかず | 2018年08月 11日 00:01
    2018.08.11 00:01
    ともかず

    ようじろうさん素敵です。
    最期の武道館で自分も感情を抑えれませんでした。
    二人になったとき、もうキツいのかなと思いました。
    けどチャットモンチーはそれでもチャットモンチーであり続けてくれました。本当に最後の1音までこだわり続けた音楽でした。チャットモンチーとRADWIMPSで青春時代を送れた自分は最高に幸せ者です。
    いつまでも僕のなかにチャットモンチーはあり続けます。

  94. まる | 2018年08月 10日 23:59
    2018.08.10 23:59
    まる

    恥ずかしながらチャットモンチーさんをあまり知らなくて、でも、読んで涙が出てきました。創り出す人たちはその人たちにしかわからないなにかがあるんだなと、洋次郎さんの言葉でいつも思います。

    梅田のシャングリラ、好きです。
    あそこの雰囲気。
    あそこで歌う洋次郎さんを想像します。

  95. 匿名 | 2018年08月 10日 23:58
    2018.08.10 23:58
    匿名

    ありがとうチャットモンチー。
    青春でした。大好きです、

  96. まい | 2018年08月 10日 23:57
    2018.08.10 23:57
    まい

    好き勝手に書いたから想いがドンと
    ぶつかってきて、勝手に感情移入して涙出る…。
    言葉って生き続けるから、何年経っても残るんだろうな〜
    相変わらず10年前も今も洋次郎の声が大好きで聴いてるぐらいだもん。

  97. みー | 2018年08月 10日 23:57
    2018.08.10 23:57
    みー

    拍手👏

  98. こかち | 2018年08月 10日 23:56
    2018.08.10 23:56
    こかち

    RADWIMPSとチャットモンチーが私の青春、人生を使ってます。私の好きな2大バンド。RADもチャットもブレないし、パワーがある。そんな大好きな洋次郎さんが大好きなチャットモンチーをリスペクトして、こうやって語ってくれて、嬉しくてありがたくてなんだか涙が出てきました。チャットモンチーの完結はすごくショックだったけど、洋次郎さんや私達が聴き続け、思い出と共に歩んで行きたいと思いました。洋次郎さんありがとう。

  99. 🐶 | 2018年08月 10日 23:56
    2018.08.10 23:56
    🐶

    泣けました
    有難うに有難うですね
    RADもチャットも過去じゃなく
    今を観れたことにとても嬉しく思います
    これからのRADも楽しみにしてます

  100. みかよ | 2018年08月 10日 23:55
    2018.08.10 23:55
    みかよ

    ラッドもチャットも私の青春なのは変わらない
    この時代に生まれてよかったよ〜
    涙出た。ずっとかわらずこれからも聴き続けるんだろうなあ
    これからもRADWIMPSはRADWIMPSの音を
    私たちに聴かせてください

コメント投稿

コメントする