スタッフダイアリー

2019.03.20
ケータイライト点灯に関して

2019年03月20日

ケータイライト点灯に関して

ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019に来場される皆さまへ。

ライブのアンコールでのスマートフォン、携帯電話によるライト点灯に関して問い合わせや質問を頂いている点についてお答えいたします。

はじめに、開場時からライブ終了までのスマートフォンや携帯電話、カメラ等による撮影、録音は禁止です。
ライブ本番中は原則として、スマートフォンや携帯電話の使用、演出の妨げとなる行為も禁止とさせて頂いています。

本来であればアンコールのライト点灯も禁止とすべきなのですが、自然発生的にRADWIMPSに対する純粋なアンコールへの気持ちの表し方としてお客様の中で広がり、あの景色が生まれたものだと受け取りました。
あのライトで傷つく人や迷惑がかかる人がいないとの判断から例外的にアンコールでのライトの点灯については認めてきました。

その結果、ルールを守ろうとしている方と、ライトを点灯する方の間に気持ちの齟齬を生ませてしまう結果となり申し訳ありませんでした。この場をお借りしてお詫び申し上げます。

今後も、スマートフォン、携帯電話によるライト点灯に関しては例外的に認めていく方向で考えています。
演出の妨げになるようなことや、不快な気持ちになる方が多くいる場合は、改めてみなさまへご理解いただけるようなルール作りを私共よりお伝えさせていただきます。

なお、終演後のスマートフォン、携帯電話の使用は禁止としておりませんが、ステージ写真の撮影をする場合においても他のお客様のご迷惑にならないようにお願い致します。
SNSでの発信をされる場合、ライブを楽しみにしている方へネタバレにならないようにご配慮ください。

ルールは一番に、来て頂く皆さんにライブを楽しんでもらうために、そしてアーティストがより良いパフォーマンスを届けるために存在します。そしてルールや規定はその都度、時代やお客様自身の声によっても変化していくと考えています。
この先、撮影や録音が可能になるようなルールに変わるかもしれません。
その都度お客様、アーティストにとって何が最善かを見極め、最高のライブ空間を作れるよう努めて参ります。

海外公演におきましては、日本国内の公演とは状況が違うこともございます。開演前の場内アナウンスなどで改めてご案内いたしますのでご留意ください。

RADWIMPS ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019 各地会場でお待ちしております。
                            RADWIMPS スタッフ一同 

13:00 | Comments(0)

コメント投稿

コメントする