スタッフダイアリー

コメント(6)

  1. 同じ空の下 | 2021年03月 15日 22:23
    2021.03.15 22:23
    同じ空の下

    数十年振りにアルバム買いました。
    コンサートに行きたくなりました。

  2. リカ | 2021年03月 13日 00:18
    2021.03.13 00:18
    リカ

     当時の私には、島田さんの映像がなければ耐えられない曲も多かったなと改めて思いました。今ももしかするとそうかもしれません。島田さん、福島においでいただき、ありがとうございました。

  3. | 2021年03月 12日 19:48
    2021.03.12 19:48

    あの日から10年。
    私は大阪に住んでたからちょっとの揺れで済んだけど、
    当時は現実に起こっているのか理解したくなかった。
    日に日に増える亡くなった人や行方不明の人たち
    もうこれ以上増えないでと毎日祈って泣いた。
    それ以外なにも出来なかった。
    ボランティアに行くことも支援物資を送ることも。
    当時の私は無力だった。
    でも糸色が立ち上げられた
    少しだけ義援金を送った。
    ちょっとは力になれたのかな。なれてたらいいな。
    毎年発表された大切な曲たち。
    毎年思い出しては泣いてた。
    みんなの想いがとてつもなく詰まってる気がして。
    でも昨年くらいからはちょっとしか泣かなくなった。
    被災地に行って現実をちゃんと見た事がきっかけになったのか、
    自分の心に少し区切りがついた気がした。
    まだ避難してる人、大切な人を待ってる人、まだ前を向けない人
    まだまだいてるのが現実。
    私も誰かの支えになれるといいな。
    RADWIMPSのみなさん、島田大介さん、スタッフのみなさん
    いつもありがとう。
    もらった曲たち大切にします。

  4. りょう | 2021年03月 12日 18:25
    2021.03.12 18:25
    りょう

    「あいたい」を初めて聴いた時、涙が止まりませんでした。
    初めて聴く曲であれほどまで涙したのは人生初のことでした。
    そして、10年という節目の年にこれまでの10曲を聴くことで色々なことを考えさせられました。素敵な曲を届けてくれてありがとうございます。

  5. びすこ | 2021年03月 12日 17:55
    2021.03.12 17:55
    びすこ

    自分が被災したわけでも知り合いに何かあったわけでもないですがRADWIMPSがこうして歌として残してくれたので震災が風化せずに自分の中に残っています。
    悲しいなで終わるのではなく次自分が被災したときどうすべきかを考えるきっかけになりました。
    とても良いアルバムをありがとう。

  6. Dream | 2021年03月 12日 17:51
    2021.03.12 17:51
    Dream

    ありがとうございます😢ジーンとして涙が滲みます✨
    明日、心待にしてますね😊✨

コメント投稿

コメントする