スタッフダイアリー

2015.06.03
「トイレのピエタ」と「ピクニック」

2015年06月03日

「トイレのピエタ」と「ピクニック」

ワタナベです。

映画「トイレのピエタ」、公開が近づいてきた。
スタッフが言うのもあれですが、ホントに素晴らしい映画なので、是非観て頂きたいです。

アルバムが出たときも、「聴いて貰いたい!」と言う思いで、プロモーションを行う。
それと同じで、「観て貰いたい!」と言う思いで、舞台挨拶に出かける。
「劇場に来てくれて、ありがとう」と伝えたくて、お客さんの前に出ていく。

舞台挨拶がある上映はクレジットカード決済だったりで、カードを持っていない方は買いにくいようです。
劇場窓口でも販売していますので、会いに来てくれたら嬉しい限りです。

この映画は、新しい体験と言うか、新しい体感があると思う。
他の映画にはないだろうし、他の音楽やライブイベントにもない体感がある。
それは、映画「トイレのピエタ」と、主題歌「ピクニック」を同時に浴びることだ。
2時間の映画と5分52秒の1曲は、同じ密度や濃度で成り立っている。
2時間映画を観て心が揺さぶられているのに、曲が流れてもう一度映画を体験し、ダブルパンチで心がぐしゃぐしゃになる。
とっても語弊があるのだけれど、全く新しい「体感イベント」と言ってもいい。

どうして、2時間の映画と5分52秒の1曲が、同じ密度で成立したのか?
それはやはり、「優れたミュージシャンが、普段音楽を作る時と同じ密度で映画の主役を演じた」に尽きる。
洋次郎は撮影を通して主役と同化していき、撮影後半では家にいても「死にたくない」と強く願ったと言う。
「園田宏と同化した野田洋次郎が、映画の世界を主題歌に凝縮した」と言う、かつてないことが起きている。

だからこそ、劇場で観てもらいたいと思ったし、まずは映画と主題歌を同時に体験して欲しかった。
主題歌「ピクニック」の発売日を、映画公開後の6月10日に設定したのはそのためだ。
映画と極限まで密接に結びつき、強い絆で繋がっている主題歌。
映画を通して洋次郎が体験した思い、スタッフや共演者の息吹までもが、1曲に封じ込められている。
園田宏と真衣は、フィルムの中で、主題歌の中で、実在の人物として生きている。

「トイレのピエタ」と「ピクニック」、是非体感してみてください。
公式サイトでは、キャストや頂いたコメントをアップしています。
こちらも是非。

そしてそして。
「ラリルレ論」へのたくさんの感想も、有り難く読ませて貰っています。
映画や本の仕事は、音楽と同じエンタテイメント系だし、似たようなものかと思っていたが、結構いろいろ違う。
それぞれ歴史のある業界だけに、独自の文化や慣習がある。
目指している山頂は一緒なのだが、辿る道筋が違う。
その違いに、とまどうこともある。
とまどいがすれ違いになり、ミスに繋がらないように、丁寧な打ち合わせをする。
お互いを尊重し、理解しようと、自分を省みる。
ひとつの仕事だけやっていると、その中で「慣れ」が生まれてしまうから、良い経験になった。
また洋次郎に、別な世界に連れて来て貰った。
エンタメ業界横断の旅。
なかなか出来ない経験なので、少しでも進化出来たらと思う。

映画業界の人たちが、劇場に足を運んで貰うために、どれだけの熱意を持っていることか。
もっとたくさん、映画を観に行こう。と思う。
出版業界の人たちも、みんなに本を読んで貰うために、丁寧に努力を積み重ねている。
音楽業界の我々も、曲を聴いて貰うために、あーでもないこーでもないと、日々お酒を飲んでいる。あっ。

とにかく、いつもありがとうございます。
いろいろと味わって、優しい人になってください。
いろいろと味わって、元気をだしてください。

19:49 | Comments(51)

コメント(51)

  1. くどう | 2015年10月 20日 15:31
    2015.10.20 15:31
    くどう

    ラリルレ論、2ヶ月の南米旅行のお供に使わして頂きました。
    日本語が寂しくなった時、洋次郎の言葉を楽しまして貰いました。なんならRADWIMPSの曲もたくさん聞きました(笑)

    地球の裏側でも、日本の日常でも、いつもお世話になってます。有難うございます。

  2. すー | 2015年09月 26日 10:08
    2015.09.26 10:08
    すー

    山口さんのこと
    とてもとても驚きました。

    とても心配ですが
    今は心と体を休めて
    いつか帰ってくる
    その日まで
    ずっとずっと待ってます。

    大好きです。

  3. 373 | 2015年08月 29日 12:14
    2015.08.29 12:14
    373

    あれ…モバイルやと
    最初の見れない〜
    こっちに愛をこめて 笑

    スタッフダイアリーがスタートして
    今日が9年目 パチパチ(^∇^★)
    おめでとうございます!!

    今年もお祝いしに来ました(笑)

    そして何といっても今年は
    RADWIMPS メジャーデビュー
    10周年を迎える
    おめでたい年でもありますね

    RADWIMPSと共に
    どるる〜んと進んできた
    ワタナベさん 塚原さん 田島さん
    どんな気持ちなのかなぁ
    あっ10周年には記念に
    スタッフダイアリーに3人の
    スタッフーさんのコメントも
    残しませんか? ふふっ

    あっ 何か企画でRADWIMPSに関わった
    スタッフーさんのコメントの
    愛がこもったメッセージとかとか
    私達 ファンも見たいな ワタナベさん!
    なんちって〜DADAっ子 笑
    愛されてるRADWIMPSを
    私達も感じたいです へへっ

    Twitterが更新され
    よーじろーのインスタでも
    RADWIMPSを知れる
    便利な世界になりました
    だけど 私はこのサイトも
    大好きだよ…
    たくさんの繋がりをくれた場所
    そしてドキドキやほっこりを
    くれる場所やもん

    スタッフダイアリーも
    めっちゃ大大大好き
    スタッフーさんもみんな
    めっ〜〜ちゃ大好き
    いつもありがとぉ
    これからもRADWIMPSと
    どるるん 走り続けてね
    そして 今日は夏フェス ラスト
    最高な1日になりますように(^∇^★)

  4. 373 | 2015年07月 10日 23:37
    2015.07.10 23:37
    373

    ワタナベさ〜ん!!トイレのピエタ。2回目に行ったよ。平日ってこともあり数えれる人数でした…やはり映画館に足を運んでもらうことは業界にとって、大変なことなんだなと思いました。そこにいた1人のおじいちゃん。手塚治虫さんが好きだったとしても…うふぁって嬉しかったな。ほんまに終わってどんな感想か聞きたかったです。夏休みに京都でも観れるから小説を読んでから、3回目を見に行く計画をしています。またきっと違うだろうな。ピクニックもどんな風に私に入ってくるか楽しみです。ラリルレ論は読めてよかった。よーじろーがどんな風に生きてきたか。日々生きているのか。それを知れたことがファンとしてすごく嬉しかった。大好きな人が見て感じてきたこと知りたいもん。ずうっと知りたかった。よーじろーありがとう。そしてスタッフーの皆様もお疲れ様でした。ありがとぉ。6月はすごく濃い時間でした。あっ〜なんやかんやと もう7月や。ワタナベさん スタッフダイアリー更新してね
    へへっ また読みた〜い。夏フェスのグッズがどんな風に決まったとか知りたいな。

  5. ayaka | 2015年06月 21日 09:54
    2015.06.21 09:54
    ayaka

    トイレのピエタ見ました。そして、ピクニックを初めて聞きました。
    映画からのあの歌はやばかったです。なんて言ったらいいかわからないけど、とても良かった(T_T)

    生きてて良かった、ピエタ見れて幸せです。

  6. もつ | 2015年06月 18日 11:32
    2015.06.18 11:32
    もつ

    ラリルレ論読み終えました、なんかスッキリしたようなぽっかり穴が空いたような不思議な気持ちです。洋次郎の日々の思いとか同じ空間に生きる沢山の人の事ととにかく色々考えました。もっと世界に向き合おう。
    言葉の力って凄い、再確認できました。また読み返そうと思います!!
    洋次郎ありがとう、
    トイレのピエタこれから見に行きます。
    帰ってきたらピクニックをゆっくり聞こうと思います。
    どんな気持ちになれるか今から緊張しています!!
    いってきます!!

  7. べっち | 2015年06月 17日 18:13
    2015.06.17 18:13
    べっち

    トイレのピエタ舞台挨拶行きました。
    もう一度7月にも見に行きます。
    ラリルレ論、ピクニック買いました。

    私はトイレのピエタを観て、
    この曲まで聴いて一つの作品だと感じました。
    また、私は6/10に父を亡くしました。

    ピクニックの発売日
    突然です。本当に本当に突然で、今もまだ
    心に整理はついていません。

    死など、本当に考えていませんでした。
    トイレのピエタでも宏は亡くなりました。
    どうもリンクしてしまう。
    余命宣告をされた方が幸せなのか。
    それとも突然死ぬ方が幸せなのか。
    私はわかりません。でも、でも
    残される方の身にもなってもらいたい。
    ありがとう、大好きだよって最後に伝えたかったなぁ。
    なんて思います。
    ピクニックの歌詞にある
    『あまりに突然にさよならを 切り出された』
    本当にその通りです。
    もう17日になってしまいましたが、
    やっと手に入れたピクニック。
    ピクニックは今まで以上に大切な曲になりました。
    そしてこれからも大切にしていきたいです。

    なべさんもらっどのみなさんもどうかどうか
    身体には気をつけて下さい。
    こんな暗い話をしてしまって申し訳ありませんでした。

  8. uemy | 2015年06月 14日 01:40
    2015.06.14 01:40
    uemy

    こんばんは!
    以前もコメントしたのですが、海外で仕事をしていていろいろとすぐに手に入れられなかったり、見られなかったり、行けなかったりと、とても悔しい思いをしてます。。
    しかし!便利な世の中、ネットで注文し『ラリルレ論』『ピクニック』を手に入れることが出来ました!幸
    ただ、トイレのピエタは公開されていません。知り合いからも映画からのピクニックで聞いたら、なお良いと聞き、開けられずにいます。その世界観で楽しみたいけど、ピクニック早く聞きたい。悩み中です。

  9. よっしー*その子 | 2015年06月 13日 01:25
    2015.06.13 01:25
    よっしー*その子

    大阪の舞台挨拶行きました。
    洋次郎、監督、大竹しのぶさんの貴重なお話を聞けて本当に良かったです。
    話しを聞いた後の映画は、また違ったものが見えてきました。
    (あと質問当たったよ!めっちゃ嬉しかったです。白のベスト着ててほんとに良かった;_;)
    洋次郎はこの映画と私を出会わせてくれた架け橋だと思っています。
    きっと洋次郎が出てなかったらこの映画を見ることは無かったと思います。
    洋次郎、出会わせてくれてありがとう。
    そして、ピクニック
    涙が止まりませんでした。
    大切で特別な曲になりました。
    映画を見た後に聴けて良かったです。

    きっと洋次郎もスタッフさんもとても忙しいと思います。
    お体に気をつけてください。
    いつもありがとう!

  10. 373 | 2015年06月 10日 23:55
    2015.06.10 23:55
    373

    ピクニック発売日おめでとうございます。

    ワタナベさ〜ん
    トイレのピエタ 舞台挨拶と映画
    観てきました。でも最前列で
    斜めやったので画面が斜めに
    見えるし、首を痛めてるので
    最前列はとってもツラくて
    体調が悪くなってしもた。そのあと
    仲間と行けなかった…
    またつぎがあるよね ワタナベさん。

    最後ピクニックが流れた時は
    あ〜 よーじろーって思いつつ
    気が遠くなりかけました。
    こんなはずじゃなかった←笑
    相変わらず やってしもた私でした。
    なので2回目のトイレのピエタは
    もっと見やすい席で
    新たに観て感じとりたいです。
    でも舞台挨拶の時は
    最前列で幸せでした。
    どっちやね〜ん ワタナベさんにも
    接近した〜!!あの時は元気でした笑。

    帰りの駐車場の車のラジオで聴いた
    ピクニック でも落ちついて聴けなくて笑
    昨日のSOLも舞台挨拶の時とかを
    思いだしてて あっちゅうまに終わってた…
    そのあとの夢番地 叫べ聴いたら
    ぶわって涙がでてきて
    今はピクニックをリピートして
    涙腺崩壊…
    映像が断片的に出てきたり
    自分のこととか重なって
    いろんなことがぶわって…

    今 聴きながら泣きながら書いてます(笑)
    いろんな感情がぶわって溢れる
    RADWIMPSの曲はそう
    素直になれる ありがとぉ
    一ヶ月ぶりのRADWIMPSは優しすぎます
    今日からもう聴きながらスヤスヤできる
    でも涙腺崩壊やから明日 目腫れて
    ぶっさいくやろなぁ 笑

    大阪に来てくれてよーじろー
    ワタナベさん 塚原さん
    ほんまにありがとぉ
    つぎは田島さんも来て下さい(^∇^★)

  11. てつこ | 2015年06月 10日 11:30
    2015.06.10 11:30
    てつこ

    ラリルレ論を読んでいます。まだ最初のほう。56ベージまで。2月17日の日記あたりから泣きそうになって、2月20日の「記憶」の記述でハッとなってしばらくフリーズ。何回か読み返しました。何だか急に1週間くらい休みが欲しくなった。そういえば記憶が物質だっていうことが少し前に証明されたなと思い出してググったりピタゴラスが記憶にこだわっていて眠る前に必ず今日の出来事を頭の中で反復してたらしいとか、思い出して。自分の記憶が急になくなったら怖いな。以前から書こう書こうと思っていた日記をやはり書こうと思い、スマホのテキストブックを開いたら趣味で書いていた小説のプロローグが出てきて、読み返して驚いた。まったくそのプロローグを書いた時の境地が思い出せません。洋次郎くんならわかるかな。そんなこんなでちょっと朝のコーヒーがてら読もうと思って開いたラリルレ論が午前中いっぱいの時間をさらっていきました。ああ。トイレのピエタはまだ。でも絶対時間作って観に行きます。ピクニックは予約してあるから今日入荷するだろうけど取りに行けない。今日は何だかよくわからんのですが娘が好きなセカオワが作ったライブハウスでフェス?があるらしく娘に付いて行ってきます。今から夕飯の支度しなくちゃ。ピクニック明日仕事の後取りに行けるかなぁ。早く聞きたいです。フィフティのオオダイが見えている私、どうにかこうにか頑張ってここまで生きてるよ。洋次郎くん、RAD、ありがとう。気付けばなぜかRADばかり聞いています。

  12. 蛙音子 | 2015年06月 09日 03:55
    2015.06.09 03:55
    蛙音子

    トイレのピエタ、公演おめでとうございます!
    楽しみにしていたのですが 地元じゃ公演しないようです・・・

    どうにか手をうって 県外へ向かい
    必ず スクリーンでピエタを見たいと思ってます!

  13. asr mama | 2015年06月 07日 23:12
    2015.06.07 23:12
    asr mama

    トイレのピエタ

    宏と同化した野田君が口ずさむ
    威風堂々…
    あの、森の中の美しさ

    切なくて、苦しくて、涙が止まらなくて
    心が潰れそうになりました。

    まるで、
    ドキュメンタリーのようで
    映画である事を忘れ
    どんどん、ピエタの世界に
    引き込まれ、生きた証しのピエタを残し
    宏が消えてしまったあと、
    本当に 野田君が消えてしまった錯覚に陥りました。

    エンドロールが流れ、
    いつもの心に沁みる歌声の
    ピクニックを聞きながら
    少しずつ …やっと…
    現実の世界に戻っていくことが出来ました。

    トイレのピエタ
    野田君無くしては、
    決してあり得なかったと思います。

    流されるように
    ただ、生きてちゃダメだって
    改めて考えさせられました。

    ありがとう。

  14. えりさ | 2015年06月 07日 22:06
    2015.06.07 22:06
    えりさ

    今日トイレのピエタを観てきました
    今、私は受験生で、いつも死んでしまいたいとかこんな世界大嫌いだとか思ってました
    でも、人はいつか必ず死ぬし、それまで頑張らないといけないと思いました
    正直、今不安で押しつぶされそうになっています
    それでも頑張らないと、生きないとと思わせてもらえました
    精一杯生きていこうと思います
    本当にありがとうございました

  15. おま | 2015年06月 07日 22:02
    2015.06.07 22:02
    おま

    トイレのピエタ、ピクニック
    共に野田さんは最高でした
    自然体で、エロくて、
    演技をしている感じがまったく無かった。
    ヒロインの花ちゃんもとっても可愛くて
    周りの豪華な俳優さんの醸しだす空気にも
    引きこまれました
    ただ、本当にごめんなさい。
    ファンとして、視聴者として正直に言うと、
    監督が違かったらもっと良い映画だったと思います。
    脈絡が無いというか、切って貼ったような展開、妙な間とシーンに少し戸惑いました。
    ストーリーがとても良かっただけに、
    少し残念でした。
    でも本当にスクリーンの中の野田さんは最高でした。

  16. てぃらみす。 | 2015年06月 07日 11:27
    2015.06.07 11:27
    てぃらみす。

    お久しぶりです。
    ピエタ、沖縄では来月公開なのでまだ
    見れはしませんが公開してくれて
    本当に嬉しい、ありがとう!!

    洋次郎さん、舞台挨拶やらで
    忙しそうだけど体調崩してませんか?
    くわ、武田さん、智史君は元気ですか?

    ピクニックももう少しで発売、嬉しい。
    早く聴きたいな。ラリルレ論は途中。

    一杯、素敵なもの届けてくれてありがと。

  17. にこにこにー | 2015年06月 06日 22:13
    2015.06.06 22:13
    にこにこにー

    今日、新宿に行って来ました。

    真摯 という言葉、誠実 という言葉

    言うのは簡単、体現するのは本当に難しい。

    真摯で誠実でありたいと思えば思うほど苦しい。

    でも、今日それを見せられちゃったからなあ…

    自分もやんないといかんな!

    またいつか
    「自分の内側を交換こ」できるように

    この映画に関わったすべての方々に心から感謝します。ありがとうございました。

  18. まお | 2015年06月 06日 20:34
    2015.06.06 20:34
    まお

    今日見てきました
    信じられません
    あんな自然体 ずるいです
    あれは演技なんかじゃなかった
    ピクニックと映画がそのままリンクして
    ぐっときました

  19. loveRADoll | 2015年06月 06日 19:28
    2015.06.06 19:28
    loveRADoll

    こんにちは!!本日、映画公開おめでとうございます!!舞台挨拶凄く行きたかったのですが住んでいる場所が遠いので仙台で『トイレのピエタ』を観てきました。今日という日に全てを見ることができよかったです。遡るとキリがないのですが、2013年に『Xと〇と罪と』が発売され、2014年、RADWIMPSのツアーで生のライブを体感し、『4×4』で半年に渡るツアーを映像として目撃『ラリルレ論』で野田洋次郎さん目線のツアー中の日々が綴られ、覗くことができ今回の『トイレのピエタ』を観終えたことでひとつ大きな何かを成し遂げた感じがします。RADWIMPSをはじめ、RADWIMPSを支える全ての方と今同じ時間を生きていることが本当に嬉しいです。上手く文章にできないんですが、今まで起こった全ての出来事が自分の人生に影響し、死に向かってしっかり歩けている気がします。世界の見え方感じ方、たくさんたくさん教えてもらえました。これからも、輝き続けてください。追いかけたいです。RADWIMPSとRADWIMPSを支える多くの人に感謝しています。ありがとう、ありがとう、ありがとう。大好きです。

  20. ぢゅん次郎 | 2015年06月 06日 08:51
    2015.06.06 08:51
    ぢゅん次郎

    スタッフダイアリー読んでると、BGMに独白が聴こえてくるな〜って思いました!今日からの世界はピエタの分、ちょっと違ってて欲しいです。

  21. 芽依 | 2015年06月 06日 00:51
    2015.06.06 00:51
    芽依

    ワタナベさーん!更新ありがとうございます!
    今まで、ツアーが終わったと思ったら、
    お味噌さんのお店のお手伝いだったり、
    DVDの発売だったり、そしてそして
    トイレのピエタや、ラリルレ論と、
    休む間もなかったと思います、
    本当にお疲れさまです!

    これまでに色々な業界を旅したとのことで、
    ワタナベさんのそんなお話を聞くのが
    業界のこと、何にも知らない私にとって
    聞くのはとても興味深くて楽しいです!

    映画、楽しみです。
    あっという間に公開日…いやー早いなー!
    ピクニックの発売日をずらしたのは
    そう言うわけだったのですね!
    となれば、映画までピクニックは
    お預けにしておきます(*^^*)!

    予告で流れるピクニックで、既に
    涙腺が熱くなってしまうのですが、
    体感イベント……ワクワクしてまます。
    私はトイレのピエタを見て何を思うのか
    何を感じられるのか。
    また感想届けに来ますね!
    ラリルレ論の感想も伝えに来なきゃ!

    そして
    いつもありがとうは
    こちらの台詞ですほんとに。
    たくさんたくさん味わってみますね。
    勿論、トイレのピエタを初め、ラリルレ論や、
    RADWIMPSの曲を何度も咀嚼します。
    優しい人になります。なれますかね。
    いや、なります。元気も出します。出ます!
    ワタナベさんに言われると安心します!

    試写会、あっちこっち回るようですが、
    体調には気を付けてくださいね!!
    でわでわまた(*^^*)

  22. 社 馨子 | 2015年06月 05日 12:31
    2015.06.05 12:31
    社 馨子

    娘が死と向き合わなければならなかったとき、
    自暴自棄になり、自ら何度も命を経とうとしたとき、

    母親であるわたしは、
    かける言葉を探し、
    心を解放できる場所を探し、
    常に前を向いて出口を探し続けました。

    それが何年にも及んだとき、お互いとても疲れ果て、あたりまえに生きる世界から遠ざかり、わたしも希望を持てなくなっていました。

    そんなときに、
    『俺色スカイ』の中の
    『わらってたいねー。』というフレーズが心に飛び込んできました。

    人はわらってたい生き物なんだ。

    毎日、そのフレーズを繰り返し聴いていると、気分が明るくなってきて、また前を向いて歩いていこうと思えるようになりました。

    娘は病気発症から6年が経ちましたが、治療法が見つかり今年から専門学校に通えるようになりました。

    あたりまえの幸せを手にできることに感謝。
    そして、明るい気分で過ごす手助けをしてくださった、ラッドウィンプスさんに感謝です。

    ありがとうございます。

    来週の月曜日(監督と洋次郎さんが壇上ご挨拶に来てくださるとき)に
    『トイレのピエタ』を観に行かせていただきます。
    『生きる 』 について、今まで散々考えてきましたが、また深く考えることになると思います。

    涙でスクリーンが見えなくなるかもしれませんが、ずっとこの先、心に刻まれることになる予感でいっぱいです。

    いつも、足元に落ちている大切な物に気づかせてくださってありがとうございます。

    これからも、みなさまのご活躍をお祈りしています。

    大阪在住 社 馨子

  23. vobarad | 2015年06月 05日 00:08
    2015.06.05 00:08
    vobarad

    『ピクニック』は本当に『ピエタ』と一緒だからこそというか一緒でないといけないというか切っても切り離せない存在でありながら、RADの曲で、とてつもなく凄い曲だなって思いました。
    プレミア上映会で観させていただき、聴かせていただいたわけですが、一番涙が流れたのは『ピクニック』が流れ始めたタイミングでした。
    そんな『ピクニック』がCDとして手に入り、ヘッドホンから流れてきた時の自分を今はまだ想像できません。だから楽しみです。
    洋次郎さんにまた会いたくて、舞台挨拶もチケットを取りました。地元横浜。楽しみです。
    前売り券も持っているから、計3回は観に行くことになりそうです(´ω`)

    『ラリルレ論』は読むのにエネルギーが必要でまだ読み終わりそうにありません…

    RADの4人にも会いたくて悩みに悩んでSLSのチケット取りました。
    笑顔で会えるよう日々生きていきたいです。

  24. ぁき。 | 2015年06月 04日 15:56
    2015.06.04 15:56
    ぁき。

    プレミア上映会で一足先に体感できたあたしは幸せですね。
    贔屓目なしでお世辞抜きでとても良かった。すごかった。
    過去、好きな映画ベスト3には入ります。

    ピクニックを映画まで音源を出さない理由もよくわかる。あれはピエタを見て聞いて始めて完成する曲だなって感じました。
    ピエタ抜きには成り立たない曲。でも、紛れもなくRADWIMPSの曲。

    また舞台挨拶会いに行きます!今度は映画を見るにいい席で。
    映画を堪能します。

    ラリルレ論はまだ読めてない、、、
    洋次郎さんの言葉を片手間に読みたくなくて、まだそんなに時間が取れなくて。
    ゆっくり、じっくり読んで行きます。

    いつも、いろいろなことを届けるために全力を尽くしてくれるスタッフのみなさんに感謝。

  25. ちょちょ | 2015年06月 04日 13:34
    2015.06.04 13:34
    ちょちょ

    今さっき
    トイレのピエタと
    ラリルレ論の宣伝してきました!!!

    本当に素晴らしいおはなしでした
    泣きました!

    ラリルレ論も読んでいて引き込まれて
    夢中になっていたら電車に乗り遅れてしまいました 笑

    これからもradwimpsを愛し続けます!!!!

  26. ぴこ☆ | 2015年06月 04日 12:42
    2015.06.04 12:42
    ぴこ☆

    なべさん
    大変だけど素敵な横断旅行、まだまだ旅の途中でしょうが
    一先ず、お疲れさまです。
    忙しい中、ダイアリーの更新ありがとうございます!

    自分は13日(土)何とか体感しに行けそうで
    待ち遠しくて仕方ありません。
    (本当は一刻も早く、真っ先に行きたいのですが
    どこでもドアが無いとどうにも叶わない願いで(^_^;))

    日々お酒を飲みながら(笑)
    エンターテイメントな発想には
    ビジネスモードでは開かない頭の引出しに
    お酒は良い潤滑剤かもしれませんね(笑)

    洋次郎さんはいくつの新しい扉の鍵を
    内に秘めているんだろう。
    そしてナベさんの
    また連れて来てもらった。て云う表現が
    胸にとても響きました。

    なんて素敵な感性だろう。

    梅雨に突入して行くこの季節、湿気に負けずに
    ご自愛下さい。

  27. ももじろー | 2015年06月 04日 12:42
    2015.06.04 12:42
    ももじろー

    ワタナベさん更新ありがとうございます。
    最後の1行の
    「元気をだしてください」になんだか救われました。
    というのも、ここんとこなかなか上手くいかなくて…
    でもワタナベさんの記事を読んで
    しっかり元気出して頑張ろう。と思いました。
    6月6日までは精一杯生きてピエタを観たあとはもっと生き抜きたいです。
    ピエタが楽しみでなりません。
    ありがとうございました。

  28. 匿名 | 2015年06月 04日 12:18
    2015.06.04 12:18
    匿名

    とても感動しました

  29. おめめ | 2015年06月 04日 10:37
    2015.06.04 10:37
    おめめ

    映画観に行きます…>_<…
    悲しい事があったけど、今は映画を楽しみに励みにしています。舞台挨拶も行きたかったな…(T ^ T)私も優しい人になれるよう、いろいろと味わいます。いただきます(o^^o)ぱくっ。
    いつも元気をくれてありがとうございます(>_<)

  30. くぅ | 2015年06月 04日 10:13
    2015.06.04 10:13
    くぅ

    6日にいきます。
    本ちょっとずつ。

  31. mai | 2015年06月 04日 07:46
    2015.06.04 07:46
    mai

    トイレのピエタと
    ピクニックを同時体験
    できる私たちは幸せ者です。

    明後日。

    大好きな仲間と東京へ。

    大阪からの旅。

    会いたかった人たちに会いに行きます。

    たくさん貰って帰ってこよう。

    わたなべさんの
    STAFF DIARYは本当に染みる。

    深く、深く、えぐる。

  32. だーやま | 2015年06月 04日 07:35
    2015.06.04 07:35
    だーやま

    映画楽しみすぎて心が、なんかぎゅっとするって言うのかなんて言えばいいかわかりませんが早く見たいです!

  33. naruse | 2015年06月 04日 04:55
    2015.06.04 04:55
    naruse

    ワタナベサンネオや!なんか増してキラキラですね!ワクワクですね!ぼくがトイレのピエタを観るのは来々週になる
    出遅れすぎる ! それまでみんなの反響で食い繋ぎます☆
    きょうバイト休みと思うけど出勤かもって思ってきた
    ん”ー

  34. ゆうπ | 2015年06月 04日 02:09
    2015.06.04 02:09
    ゆうπ

    映画見に行きます!ワタナベさんの日記でより一層楽しみになりました(*´ω`*)
    スクリーンの洋次郎さんも新曲も待ちきれないです!

  35. さき | 2015年06月 04日 01:36
    2015.06.04 01:36
    さき

    トイレのピエタもピクニックも楽しみにしてます(^o^)
    ピクニックもちろん予約済みです☆

  36. ジェニファー田中さん | 2015年06月 04日 01:13
    2015.06.04 01:13
    ジェニファー田中さん

    もう何回目かわからないけど
    ナベさんの文章が本当に本当に大好き〜〜〜

    RADWIMPSというバンドを好きなことで
    こんなにもいろんな世界に連れてってもらえる
    そしていつも優しい気持ちになれる
    元気をもらえる
    RADWIMPSに出会えて本当によかったです
    ありがとう。

    トイレのピエタ、また今週観に行きます

  37. ASAMI | 2015年06月 04日 00:45
    2015.06.04 00:45
    ASAMI

    映画公開、新曲と楽しみです!!
    私の地域は7月公開なので
    映画を想像しながらの新曲になります…
    そういう味わい方もまた粋ですよね。
    いろんなことに挑戦してバタバタすると思いますが
    どうぞお身体に気をつけてください(^ω^)

  38. はなじゅん | 2015年06月 04日 00:30
    2015.06.04 00:30
    はなじゅん

    先日、上映会にいってきました!
    ワタナベさんにもまたご挨拶できて嬉しかったです。

    ファンとして、なんで洋次郎が映画?なんでなんだよ、、ってすごく困惑しました笑

    雑誌のインタビュー読ませてもらって、洋次郎の言葉を読んで映画見たい!って感じることができた。
    上映前にこの映画がみることができ、ピクニックがきけて洋次郎や、監督、そのほか共演者の方々の話がきけたことも良い経験で、映画への興味も、さらに高まりました。

    映画の感想です。
    ネタバレに、なってしまうような内容だったらごめんなさい。
    本当に、宏が、洋次郎にみえてきて、洋次郎が死んじゃうんじゃないかって苦しくなって色んな場面で涙が溢れました。
    最後は本当にこのまま洋次郎にあえなくなるのかな、、って、、すごく伝わってる演技でした。ん?演技じゃないのかな、すごく、自然でした。
    最後のピクニックは、始まりから終わりまで映画にリンクしすぎて、洋次郎が宏になったからこそできた曲なんだなぁって、、こんなに、映画をみて、主題歌をきいて泣いたのは27年の中で始めてのことでした。とにかくすごくリアルな映画だった。公開たのしみ、、また見に行きます。

  39. ひろ | 2015年06月 04日 00:27
    2015.06.04 00:27
    ひろ

    ピクニックはフラゲする予定ですけど、
    映画見てから聞くことにします!
    体感!!!!ほんとうに楽しみだけど
    今までとは違う、役者の洋次郎を目の当たりするのは
    すごいドキドキします。いろんないみで。
    舞台挨拶たくさんありますが気候もころころ変わるし、
    洋次郎もスタッフさんも体に気をつけてくださいね(;▽;)
    行けなくてかなしいけど、がんばってください!

  40. mai | 2015年06月 03日 23:58
    2015.06.03 23:58
    mai

    大阪の舞台挨拶行きます!

    本当にありがとうございます&#9829;

  41. | 2015年06月 03日 23:28
    2015.06.03 23:28

    わたなべさま、こんばんは。
    このコメントをふまえて、映画、見に行きますね。
    きっと、三倍も四倍も楽しめます。
    ありがとう。

  42. そらな | 2015年06月 03日 23:21
    2015.06.03 23:21
    そらな

    なべさん!いつもいつもいつもいつもありがとう。

    トイレのピエタ 楽しみになりました。!

    そうだな どんな思いになるかわかんないけど
    映画っていいけんね
    二回は見ないと理解できんかも(°_°)

    6日の埼玉での舞台挨拶に行きます。
    なべさんもたじまさんや塚さんも
    きてくれるといいな。会いたいです。

    でもね 明日と明後日テストでね
    今頑張ってます!!!めちゃくちゃ
    てか2年になってからうち生まれ変わるけん!(頭の良さ)
    授業もほぼ寝てません!!!笑

    じゃけん、とりあえず明日は脳神経じゃけ
    がんばるね。 応援してね

    あいたいな。うちもなべさんに
    ありがとうっていいたい
    いつも文章みると元気出るし
    嬉しい気持ちになる。 なべさん魔法使っとる!!


    。。はいすんません(°_°)
    使ってないです。。笑
    けど なごむ。 ん、魔法にしよう。もう。決定。

    ありがとーーー本当にありがとう
    私はいつも元気だよ みんなも元気でね

  43. 少年K | 2015年06月 03日 23:12
    2015.06.03 23:12
    少年K

    ワタナベさん、こんばんは!
    お元気していますか?
    季節の変わり目、風邪などにはお気を付けてくださいね!

    「トイレのピエタ」
    映画を観るのにここまで覚悟を必要としたことは
    今までに一度もありませんでした(笑)
    自分の大好きなバンドのフロントマンが
    映画に初出演、そして初主演。
    初めそう聞いた時は心底驚きました。
    しかし、この映画のテーマが「生」と聞いた時
    妙に納得した自分がいました。
    野田洋次郎という1人のアーティストが
    音楽とはまた別のやり方で表現をすることに
    不思議と違和感は覚えず、
    むしろワクワクが募る一方で、単純に楽しみでした。
    園田宏と野田洋次郎。
    二人はそれぞれの表し方を持っているけど、
    最終的に向かう先は同じ。
    絵と音楽、そのどちらもこの2時間で味わえる、
    これほど贅沢でボリューミーで幸せなことはありません。
    たのしみです、ほんとうに

  44. うまこ | 2015年06月 03日 23:03
    2015.06.03 23:03
    うまこ

    わーい、スタッフダイアリー更新されてるー♪
    トイレのピエタ。この前息抜きに映画見に行ったとき予告が流れて思わず立ち上がりそうになりました!笑
    なんか見たら自分の中で何か変わりそうだなー、みたいなーと思ったものの、受験生なので、なかなか実現できません・・・
    ラリルレ論もお金がたまったら絶対買います!
    また更新たのしみにしてます!

  45. | 2015年06月 03日 21:58
    2015.06.03 21:58

    私は五月のプレミア上映会に行きました。
    予告でしか聞けなかった主題歌。
    最後に流れた時は鳥肌がたちぶわぁぁと涙がでました。
    とてもいい作品でした中学3年生の私でも内容を理解し考え直すことができました。たくさんの人みてほしいって思って先生とかにもすすめました笑笑本当に素敵でした!

  46. merriment3 | 2015年06月 03日 21:31
    2015.06.03 21:31
    merriment3

    「トイレのピエタ」絶対観に行きます。 (ワタナベさん好^^)

  47. へなちょこ | 2015年06月 03日 21:24
    2015.06.03 21:24
    へなちょこ

    公開、もうすぐですね。キャストとスタッフが結集してできたピエタとピクニック。どちらも大事に大事に受け止めます。ありがとう。

  48. 僕チンchihoじろー | 2015年06月 03日 20:58
    2015.06.03 20:58
    僕チンchihoじろー

    私は、舞台挨拶の日
    学校があって、ギリギリ時間に間に合わないし、
    後半の部も、大人じゃないので見れません。
    すごく悔しかったです
    でも、映画は見ます!
    毎回ツイッターでリプさせてもらっていますが、
    本当に楽しみなのです。
    音楽も、映画も
    早く聴きたい観たい体感したいです。
    ラリルレ論、学校の
    朝の読書の時間に読ませていただいてます。
    これからもRADを応援していきます!

    ずーっと大好き!★

  49. まめちきん | 2015年06月 03日 20:46
    2015.06.03 20:46
    まめちきん

    ***

    映画楽しみです。
    いけるかどうかちょっと危ないですけど。

    ピクニック劇場でききますね!

    お酒のみすぎないように
    気をつけてくださいね(笑)

    ***

  50. 甘党なインコ | 2015年06月 03日 20:44
    2015.06.03 20:44
    甘党なインコ

    ワタナベさん!
    更新ありがじゅうございます!!

    ぶんしょう読んで、
    ああ〜 うんうん。なるほどなぁ。と
    まだ映画も観てないし、
    ピクニックも少ししか聴いてないですが、
    納得に近い、想像のなかで
    きっとこんな感じなのかなぁと思いました。

    今週の土曜日に それを体感できるとおもうと
    余計に 楽しみが増します
    そわそわ、ぞみぞみ、うずうずします!

    映画「トイレのピエタ」があったから
    RADWIMPS「ピクニック」が
    生まれてきた。っていうこの結論の中だけでも、

    手塚治虫さんが日記に書いたから
    トイレのピエタと松永監督が出会ったから
    10年かけて書き続けたから
    松永監督と洋次郎が出会ったから
    洋次郎がオファーを受けたから

    書ききれないほど
    小さな奇跡が重なって重なって
    たくさんの人が関わって出来上がった
    2つで1つの作品が
    きっと私の中で大切なものになると思います

    トイレのピエタを受け取ったあと、
    自分がどんな気持ちなのか、
    ぼけーっと生きとる私に
    どんな私らしくない想いをさせてくれるのか
    どんな刺激がもらえるのか

    私自身のためにトイレのピエタが観たい(*^▽^*)

  51. Kai, | 2015年06月 03日 20:25
    2015.06.03 20:25
    Kai,

    6/7に見に行きます。
    とても楽しみにしています。これからも素晴らしい作品を生み続けてください。
    いつまででも追いかけています。

コメント投稿

コメントする