スタッフダイアリー

2011.07.04
ボク

2011年07月04日

ボク

 

ワタナベです。

Zepp Tokyoも終わり、ライブはあと8本。

 
5日からは、大阪城ホール。

歓声が聞こえて来るような気がする。

 
観に来る人は、チケットを大切に持って来てください。

なくすなよー。

忘れるなよー。

 
ライブは、オープニングから素晴らしいです。

遅れるなよー。

友達、待たすなよー。

 
終演後は、ボクチン号外を配っています。

(場所によっては、開演前に配る時もあります。)

貰って帰ってくれよー。

途中で、捨てるなよー。

 
ボクチン号外(ただのチラシだけど。)は、来てくれた人に、何かおみやげになるものを配ろう。と、RADWIMPS所属事務所社長、善木さんの発案で始まりました。

(パソコンでスタッフダイアリーにアクセスすると、善木さんの写真が見られます。)

 
現在は、ライブの感想を受け取れるように、QRコードを入れています。

是非、書いてみてください。

 
「ナベさん、またボクチン作ってくださいね。」と、善木さんから電話を受け、「中身どうしようかなあ。ネタがねえなあ。」と言いながら、作っています。

 
いつからボクチンが始まったのか、思い出してみた。

 
2005年9月3日 ツアーファイナル横浜BLITZ.

「セプテンバーさん」は、ここで初めて演奏された。

この日、RADWIMPSはメジャーデビューを発表。ライブ終了後、デビュー曲「25コ目の染色体」の着うたを配信した。

 
この配信を告知するチラシを、終演後に配ったのが、ボクチンの原型だったように思う。

 
ライブ前日、いよいよデビューだデビューだ。歴史が変わるぞ!と、チラシに入れたQRコードが繋がるかどうか、何度も確認したのを、良く覚えている。

 
2005.9.3 RADWIMPS@YOKOHAMA BLITZ 

と書いたスタンプも作った。

ライブに来てくれたマスコミに配る資料を、袋に入れて、ペタっと押した。

(スタンプは良き思い出として、大切に保存してあります。)

 
デビューしてから、店頭にフリーペーパーを配る事になり、名前をボクチンとした。TOWER誌に、ボクチン号外の名前で、連載もしてた。

 
そんなこんなで、ボクチンは続いています。

ボクチンは、RADWIMPSが所属する事務所の名前です。

 
今回の日記、ツアーが始まった頃に書けば良かったな。

失礼しました。

 
絶体延命。

チケットを手にした人も、手に出来なかった人も。

生き延びて、また観に来てください。

17:52 | Comments(542)

コメント(542)

  1. れいな | 2016年01月 24日 11:22
    2016.01.24 11:22
    れいな

    音楽が大好きです
    RADWIMPSが大好きです
    学歴も資格も自信を持てるものはないですが音楽に関われる仕事をしたいと思っています
    いつか必ずボクチン行きます

  2. 柿沼伶菜 | 2016年01月 24日 11:21
    2016.01.24 11:21
    柿沼伶菜

    音楽が大好きです
    RADWIMPSが大好きです
    学歴も資格も自信を持てるものはないですが音楽に関われる仕事をしたいと思っています
    いつか必ずボクチン行きます

  3. tenten | 2011年07月 31日 23:45
    2011.07.31 23:45
    tenten

    2005.9.3のRADWIMPS@YOKOHAMA BLITZ行きましたよ。
    今もチケットの半券持ってます。
    その時のチラシも持っていますよ。
    良い思い出です。

    東北ライブも残りあと僅かですね。
    体に気をつけて。

  4. 匿名 | 2011年07月 30日 23:56
    2011.07.30 23:56
    匿名

    報道ショックでした
    でも洋次郎大好き

  5. 朔良 | 2011年07月 29日 20:27
    2011.07.29 20:27
    朔良

    《絶対延命》

    いい言葉ですね。

    私は今回のLIVE、見にいけませんでしたが、

    生き延びて、

    次のLIVE、見に行きたいと想っています。

    素敵なLIVEを造りあげてくださっている、

    RADWIMPSの皆様、スタッフの皆様に

    感謝です。

    LIVEDVD、待っています。

  6. はまべ | 2011年07月 28日 22:16
    2011.07.28 22:16
    はまべ

    liveDVD作ってください!

    本当に最高でした!!!

  7. あんこ | 2011年07月 23日 01:47
    2011.07.23 01:47
    あんこ

    QRコード読みとって、今度ゆっくり感想書きます!!

    ボクチン毎回楽しみにしています。
    ライブの時の号外ボクチンもとても読みがいがあって楽しいです♪
    ずっと大切にします

    また楽しみにしていますね(^O^)

  8. ふたば | 2011年07月 23日 00:43
    2011.07.23 00:43
    ふたば

    沖縄で、見た、あたし、海、青の、光った海。
    仙台でも見た、同じ、海、深い青の海。
    1つ、この地球上で、つながってた、同じ、海を、見た。

    沖縄で、RADWIMPSを、見た。
    仙台でも、RADWIMPSを、見る。

    同じか?おんなじなのか?
    『同じなんだけど、全部違くて、でも全部、RADWIMPS。』

    本当は、RADWIMPSは、絶体絶命の状態で、
    約束で、終わらせるしかない、と、いつも感じる、LIVEは。

    次に、いつ、何を生み出せるか、いつも、ワカラナイ。
    その不確かさ、さえ、わかるから、応援するし、RAD音楽を愛す。
    次に、いつも、いつ逢えるか、ワカラナイ、うちらは。

    『また、来るよぉー』

    出来なかった約束。
    今は、出来る約束。
    でも、やっぱ、約束なんです。
    だから、

    信じて待つしか、ない。

    DADAなべさん。
    菩提樹の実、植えました。
    信じて、植えた、庭に。

    仙台で、
    また、次の『約束』が聞けるよう、

    信じる、信じ続けんだ、RADWIMPSの約束。

    ふたば

  9. 夢じゃなく、現実。 | 2011年07月 22日 23:03
    2011.07.22 23:03
    夢じゃなく、現実。

    神戸住みが、沖縄に1人で飛び、RADに会い、沖縄の土地に触れ、
    全てには始まりと終わりが、そして生と死があること。を考える旅でした。

    RADを知ったきっかけこそ、小さな小さなきっかけで、そのきっかけは私にとっては大きな大きな出会いで、こんなにも優しい、こんなにも熱く、こんなにもあらわな曲たちを、メッセージを届けてくださり、それが、私の隅々まで届いた音楽はほかにない。

    わたしはちゃんと楽しく楽しく生き延びるから。

    “だいだらぼっち“でわたしは1人で大泣き。
    素直に、心から溢れる感覚の涙。

    どの曲も、どの曲も、分かる感覚。
    優しく、綺麗な声。
    熱く、魂のある音。

    全てが、わたしの血液を震わせ、全身に脈打つ感覚。

    こんなにも気持ちよくなる曲をだし、ライブで感動できるのはRADだけしかなせない。

    こんなにも広い世界で、長い長い時の流のなかで、RADに出会えたのは奇跡。

    そして必然。

    出会えたことに感謝してもしきれない。

    ありがとう!、、RAD

  10. ななまま | 2011年07月 22日 14:39
    2011.07.22 14:39
    ななまま

    7/19沖縄コンベンションセンターのライブ最高でした!

    イルトコロニーの時は一番前列で押しつぶされ大暴れを楽しんだわたしなのですが、現在、妊娠7ヵ月の身なのでアリーナ席で旦那様とイスに座ってゆっく~りと・・・
    って訳にもいかず一曲目から手摺りにつかまって「ウォー」ってなってしまって・・・。
    ラッドに会えた奇跡に感情が高ぶってしまって大泣きしてしまいましたー!!

    ときどきゆった~りとイスに休みながら、でも興奮抑えられず拳を振ってノリノリな妊婦。
    まわりから見たら異様だったかもですねvvv
    ボクチン号外もしっかりもらいました!冷蔵庫にマグネットで貼り付けていつでも見れるようにしてま~す

    3歳の長女も「なぁなぁなぁ♪もんもんもん♪」って一緒になって歌えるくらい
    ラッドが好きなんです。
    「昨日パパとママこのお兄ちゃん達と遊んできたよ~」と報告すると
    「え~!いいな~遊びたい~!」と羨ましそうでしたvvv

    社会人になろうが何歳なろうがパパになろうがママになろうが3歳児だろうが夢中にさせて夢みさせてくれるRADWIMPS。

    残るは東北公演。頑張って下さいね~~~!!

    そしてまた沖縄きた時は必ず会いにいきま~す♪

コメント投稿

コメントする