スタッフダイアリー

2010.03.16
新木場

2010年03月16日

新木場

 
ワタナベです。

 
久々のライブが決定しました。

 
新木場若洲公園。

 
新木場では以前、「いいんですか?」のビデオを撮影しました。

DVD「RADWIMPS 4.5」で、メイキングも観られますが、厳寒の雨の中、大変な思いをしました。

 
RADWIMPSが出演する、5月30日。

 
晴れるといいですけどねえ。こればっかりはねえ。どーなんですかねえ。

新木場在住の皆さんに、ご迷惑じゃなければいいんですけどねえ。

 
 
アルバムを出して、また暫く音沙汰がないのでは・・・。と、言われたりもしました。

予想を裏切り、バンドは動いています。(笑)

 
遠くて、東京まで行けない!と言う皆様、ごめんなさい。

ステージに向かう4人に、パワーを送って下さい。

 
 
これから先は、私事です。

前回、歩いていて転んだと書きました。怪我を気にかけてくれた方々もいて、恐縮です。

 
もう、良くなりました。

 
膝を強打したおかげで、2~3日はヨチヨチとしか歩けませんでした。

歩けと云われても、うまくできないんです。

 
絆創膏を貼り替える時、僕の中にある触れちゃいけないとこに、僕はたまにわざと触ってみました。

そんでもって、「痛ー!」と叫びました。ちっ。

 
階段での移動がいかに大変か、お年寄りの気持ちがわかったような気がしました。

 
信号がない道路。車がぶんぶん走っていて。歩道橋しかなくて。

膝が痛くて、のぼれねえよ、これ。でも、急いでんだよ、俺。

 
タクシーでひと周りして、向こう岸に届けてもらいたい。と、歩道橋を見上げて泣いた夜もありました…。

上じゃなくたって 下じゃなくたって 横にだって道はあんだ!と、トボトボ迂回しました。

 
 
お年寄りは、大切にしましょう。

 
余裕があれば、動き出した4人組も、大切にしてみましょう。

 
 
皆さんの声援が、バンドを次の場所に送り出します。

それは、スタッフが何人いてもかなわない、無敵のパワーなのです。

 
笑顔を、歓声を。

いつもありがとう。

13:51 | Comments(581)

コメント(581)

  1. ニック | 2010年04月 28日 17:09
    2010.04.28 17:09
    ニック

    RADWIMPSの皆さんに「アルトコロニーは7人の子」という替え歌を歌ってもらいたいと考えていたニックと申します。
    えぇ、もちろん。 ノッポは野田さんでチビは桑さん、武田さん、さとしくんです。 チビじゃないのにチビっていってすみません(泣)

    5月30日…あと10日早ければいけたのに行けません…。。
    うえーんー。。RADWIMPSの皆様頑張ってくださいッ!!

  2. ゆいな | 2010年04月 27日 20:15
    2010.04.27 20:15
    ゆいな

    ところどころ歌詞があって、
    すごいですね…(゜▽゜;)

    ほんとに傷口に塩胡椒ふっちゃうと
    どぅなるんでしょうか♪

  3. すいさ | 2010年04月 10日 17:23
    2010.04.10 17:23
    すいさ

    試合が重ならなければ
    ライブいきます(^O^)/

    早くメンバーさん達に
    会いたいな(*^ω^*)★

  4. さおおお | 2010年04月 08日 15:55
    2010.04.08 15:55
    さおおお

     新木場ちかいああ!

    いく!いけたら。。。

  5. カルパス | 2010年04月 08日 10:46
    2010.04.08 10:46
    カルパス

    お初ですm(u_u*)m

    ROCKS TOKYO。。。チケット取れませんでした。。。
    今年はROCK IN JAPANに是非出ていただきたいのです。。。

    ダメですか……(・ω・`)

  6. ジュンギ | 2010年04月 08日 05:26
    2010.04.08 05:26
    ジュンギ

    ワタナベさん、こんにちは、ジュンギです。先日はすみませんでした…。

    そうですよね、ファンのみんなの声は、最高の、無敵のパワーですよね…!
    かなり深読みし過ぎて、 すみませんでした…。

    膝、よくなってよかったですね。自分は、年の割には転ぶことが人より多いかも…。(よく、つまづきもします。)
    もっといえば、何もなくても膝が痛んで、座るのも立つのも、きつい時があります。(動作は、ほんとに、お年寄りみたいにゆっくりになってます。)

    なので、お年寄りの気持ちは解るほうだと思います。
    仕事ができそうになくて、病院にも行ったことがあるくらいなので…。

    皆さん、無理をし過ぎないように、お仕事頑張って下さいませ…。

    今日もRADWIMPSさんの曲を聴いて、自分も、仕事
    頑張ります!

  7. さかた | 2010年04月 03日 22:44
    2010.04.03 22:44
    さかた

    東京はちょっと
    交通費が…(;ω; )

    次こそはぜったい
    行ってやる〜っ!

    RADWIMPSだいすき^^

  8. さよ | 2010年04月 03日 09:59
    2010.04.03 09:59
    さよ

    新木場…

    関西に住む私達には
    遠いです…

    遠すぎます

    というわけで
    RADを聞きながら
    曲順でも予想しときます!!

    予想したって答えは
    でないんですけどね…?

    次は是非関西に…!!!

    欲を言えば奈良県で?

    また会えることを
    楽しみにしてます。

    あいたーいー

  9. ジュンギ | 2010年04月 02日 04:37
    2010.04.02 04:37
    ジュンギ

    ワタナベさん、初めまして、ジュンギです。RADWIMPSさんの存在を知って、丁度2ヶ月が経ちました。犬のジャケット写真のCD一枚しか持ってませんが、車中で聴いてます。
    失礼ながら、曲を全く聴いた事がなかったので、ジャケット写真とタイトルを見て選びました。ジャケットと同時に、「25コ目の染色体」という「文字」に、尋常ではない“何か”を激しく感じたので、購入を即決しました。

    25コ目の染色体を初めて聴いた時、涙がたくさんでました。聴けば聴くほどに苦しくて、漣漣状態でした…。

    歌詞の内容が、余りにも私考と酷似していることに、只只驚駭するばかりでした…。

    3日くらいで覚えて歌えるようにはなったのですが、辛くて、苦しくて、苦しすぎて、狂いそうなくらいに苦しくて、酷い時は過呼吸になるので、正直今は、患苦に耐えれず聴くことができないでいます。 …すみません……。

    自分は周りの人間に比べ、「死」について、思惟する度合いが強い方だと思います。

    「何でこの世に産まれてきたんだろう…。」
    「何で今、自分は生きてるんだろう…。」
    「何の、誰の役に立ってるわけでもないのに、何で存在してるんだろ…。」
    「何の為に生きてるんだろ…」
    「生きたくても生きれない人がいるのに…。生きるべき人間が何故、不慮の災難で命を落として、無能な自分はのうのうと生かされてるんだろ…。」
    「この世に産まれてきてよかったのか…?」
    「自分よりもっと立派な人間が産まれてくるべきじゃなかったのか…?誰かの支えになれるような、役に立つ人間が…。」
    「落ちこぼれの、周りに迷惑かけるばかりの自分が、何故、何の為に産まれてきたの…?」
    「俗にいう、《素晴らしい人》が何故、命を落とす羽目になって、自分の命はまだ続いているの…?」
    「“意味もなくこの世に産まれてくる人はいない”とか聞いた事あるけど、自分にもあてはまるの…?」

     ………………
    延延と続き、終わりのない私考であります…。

    とは言え、折角、生を人の世にうけたのだから、「産まれたからには生きてやる!」ってな感じではいます。生きたくても、「その人生」を歩むことのできない、できなかった人達の分まで、「人生を歩める自分」は、せめて、自分なりに精一杯生きようとは思ってます…。  この苦界で生業に励んで…。

    現在、長い人生をまだ生きてはいませんが、「既に今まで出逢ってきた人達(親族を含め)」との死別を想像するだけで、不安と患苦に苛まれるのです…。
    現に想像するだけで、幾度となく過呼吸になり、苦しい思いをしました…。
    その気持ちを「表現できる日本語」がないです…。計り知れない苦患を味わうくらいなら、産まれてきたくなかったとさえ、思ってしまうのです……。

    「生まれてきたくても、
    生まれてこれなかった命」
    「病気や不慮で、命を終えざるをえなかった人達」…

    …こんな事思って、本当にごめんなさい……。生かされて、「存在できている事」…。そのものに、まず、感謝をしなければ
    ならないのに………。

    あぁ…暗すぎますよね…。申し訳ないです…。

    とにかく自分は、「生と死」
    ということについて、色々考えるほうなので、「25コ目の染色体」の歌詞が、余りにも私考と酷似してて、
    漣漣状態になったという訳でございます…。

    なので、冒頭にも述べましたが、最近はこの曲が聴けないでいます…。心奥にとても強く突き刺さる、  深い曲とは思いますが……。…すみません……。

    こんな歌詞を書く、こんな思考を惹起する心的過程を考えると、野田さんの 心身がとても心配になりました…。皆さんの事を知ってまだ2ヶ月のヒヨッコですが、心配です…。だからワタナベさんは、
    “余裕があれば、動き出した4人組も、大切にしてみましょう”と、書かれたのでは…?

    「新曲早く出して下さい!」
    「早く更新してほしい!」
    「ライブいつ?」 
    「もっとREPO書いて!」
    「頑張って下さい!!」
            etc……

    という様な、ファンの方々
    の声は勿論嬉しく、有り難いことだと思ってらっしゃると思います。
    …しかしながら反面、「プレッシャーに感じているメンバーを見た瞬間があったから…。」というのもあって、「4人組も、大切にしてみましょう。」と書かれたのではないかな…と、勝手に思いました…。全く間違った見解でしたら、すみません…。
    「忙しくてもREPO書く暇くらいあるでしょ」という感じのコメントを見たこともあったので…。

    でもファンのみんなにとっては、只只、『RADWIMPS』が大好きで…故のコメントなのでしょうけど…。

    「お年寄りを大切にしましょう」だけで終わってもいいような内容なのに、
    「余裕があれば…〜。」というコメント…。
    自分は、そこが一番引っかかりました。

    というか、深読みし過ぎでしょうか…?本当に違った見解をしてたらすみませんすみませんです…。

      長長、長長、長長と、
      失礼致しました…。

    『25コ目の染色体』……

    いつか、また聴きます…。

    最後まで読んで下さって、有り難うございました…。

  10. 柚子味噌 | 2010年04月 01日 22:21
    2010.04.01 22:21
    柚子味噌

    RADが
    横でずっと流れてたおかげで

    告白できました

    うふふ

    ありがとうございます

コメント投稿

コメントする