スタッフダイアリー

2017.05.15
5月

2017年05月15日

5月

ツアーが終わってしまった。
まさに文字通りのHuman Bloom.
RADWIMPS史上、最も開きまくった、楽しく画期的なツアーとなった。

素晴らしいツアーだったので、終了後にライブスタッフにもたくさん、お疲れ様を言っていたら、
「国内ツアーが終わってしまったけど、すぐにアジアツアーですよ」。と言われた。

そうなのだ。
「ツアーが終わってしまった」と書いてみたものの、日本国内のツアーが終わったのである。
アジアツアーが始まる。
シンガポール、韓国、香港、タイ、台湾。RADWIMPSを待っている人がいる。

遠くに行ってしまうようで、さみしい。と言う人もいるかもしれない。(実際に地理的に、遠くまで行くんだけれど)。
世界で成功してやる!いくぜ!と言う感じよりも、待っている人がいるなら、会いにいってみようか。音楽、届けにいこうか。

きっとみんな、そんな感じではないかと思う。
日本でもそうやって、やってきたのだし。
求められて、応えに行く。
だからこそ暖かい空間がうまれ、暖かい場所になってきたんだろう。

アジアから帰ってきたら、夏フェス。
また、熱狂の日々が、あちいあちい夏がくる。

ツアーが終わり、新曲が出た。
「サイハテアイニ / 洗脳」。
3曲目は、棒人間 [Strings ver.]
初回盤には、棒人間の絵本が付属。

どの3曲もまったく違う世界で、別な方向にサイハテまで突き抜けている。
「サイハテアイニ / 洗脳」、2曲のビデオを公開中。
「サイハテアイニ」は、終わったばかりのツアー映像をライブ音源で収録。
「洗脳」はCDのジャケットに写っているモデル、マシュー君とRADWIMPSが共演。
個人的には、「ハッピー」の部分が好き。

その他、アクエリアスCMオンエアー中。
ドラマ「100万円の女たち」(野田洋次郎主演)、「フランケンシュタインの恋」(主題歌:棒人間)と、それぞれがフルスロットル。

春から新しい場所に入った皆さん、元気にしてるだろうか。
5月病って言うのがあるけれど、不思議な名前だ。
入学や就職などで春の新しい環境になじめず、GW明けくらいからなんとなく気分の晴れない人が多いようだ。

解消法は、ストレス解消とのこと。
好きなことをするのが一番良い。
さあ、レッツ・ラッド。

(追記)
RADWIMPS MENBERS、ときどきボクチン vol.2が公開になりました。
結構マジメに取り組んでいますが、楽しんでいただけてますか。
お酒を飲んだり、ハンバーガーを研究したりの中、新たに始まった「畑」のコーナーは、かなりカラダをはった企画。

武田はライブでも右に左に、くるっとターンしたりと、たくさん動くけれども、ベースは重いから大変。
普通のベースは弦が4本。武田が多用するのは5弦ベース。
ただでさえ重いのが余計重くて、ライブ後は肩がパンパン。
そんな中、畑を耕すのは大変だ。

そうは言っても、楽しんでくれる人がいるなら、せっせと進めようじゃないか。
はっきり断言してしまおう。
早くおいしい野菜やハンバーガーを食べながら、お酒を飲んでみたい。
おいしい野菜、好きなんだよね。ハンバーガーなら、ビールかな。急ぎめでやろうね。。。

ワタナベ

16:36 | Comments(68)

コメント(68)

  1. ママ | 2017年07月 06日 03:16
    2017.07.06 03:16
    ママ

    ラリルレ論を何となく読み始め、ひと晩で読過したのは2年前のこと。薄明のなかにこころ解けて。続きを捲るようにTwitter見ては、韻ふんでいて楽しくなったり、ボリビア呟いた時は、カメラの塩害も気になるけれど、湖に立つRAD想像してた。35mmで移りゆく景色の向こうを見つめたり、50mmで自分探すのも楽しそう。どんな構図で切り取るのかなって。

    失いたくないものを掬ったはずの手から、哀しみが零れたような気がしたり、諦めや覚悟が見え隠れすることも。和を以て鳴らす音楽は、互いの空を海の向こうまで繋いでくれて頼もしかった。笑顔がいっぱいだったね。幸せのお裾分けありがとう。刄田さんが帰国直後に呟いた「なー。」も、じわじわ嬉しかったな。

    先日映画館で予告編が流れ、グールのあの切なさをillionの声にも感じて。世界公開に感動です。
    遅刻だけど、洋次郎お誕生日おめでとう。そして、日頃より支えてくださるスタッフさまワタナベさまに感謝。アイニ(結いに)来たよ。チーム万歳!

  2. 373 | 2017年06月 30日 11:00
    2017.06.30 11:00
    373

    ワタナベさ〜ん今年も半分が
    終わりますね
    社会人がんばってま〜す!!

    世界で1番大好きなバンド
    いつからだっけ?13?14歳?
    出逢ったころからRADWIMPSを
    そう言ってきました
    何かに書くときもそう書いて…

    世界と言ったり、順位づけるものでも
    ないのかもしれないけど
    私の中のRADはずうっと そうでした!
    友達は毎度、私がそう表現するたびに
    世界で? 1番?… ぷっ!と
    笑っていたかもしれないなぁ

    だがしかしbut…
    今、RADへの想いをこの言葉で表しても
    誰?バンド?へぇ〜とも言われないし
    好きなんだ! すごい人気だもんね!と
    あたりまえのような会話になっています。

    RADWIMPSは
    世界で1番大好きなバンド

    今や日本以外で私と同じように
    そう想ってる人がたくさん
    増えたと思います!ぜったいそう!!
    うれしすぎますね!!

    ワタナベさんが言っていたように
    ミラクルを起こし続けるバンド…
    そんなミラクルを一緒に見れて体験できて…
    こんなめったにできない経験を
    たくさんさせてくれるバンドって
    他にいないんじゃないのかな

    RADWIMPSと出逢えて、大好きになって
    多感な青春を過ごし 大人になっていく
    人として成長させてもらうことも
    たっくさんありました!
    そして まだまだ続くんだもん
    RADと同じ時代を生きている
    私の人生はハッピーや‼︎ ‼︎
    ほんまに私は幸せもんやといつも
    感謝しています
    RADWIMPS ありがとぉ

    P.S. ワタナベさ〜ん そろそろ暑いですね
    暑いん ムリ! 嫌いです!!!
    夏バテに効くスタッフダイアリー笑っ
    お待ちしています
    DADAっ子か!← 笑っ(^∇^★)

  3. どこぞのハーフ | 2017年06月 13日 00:19
    2017.06.13 00:19
    どこぞのハーフ

    全国ツアーお疲れ様です!日本にいる友人が羨ましいと思っていましたが、まさかの奇跡が起きました。
    上海で待ってます!!

  4. くりん | 2017年06月 06日 11:21
    2017.06.06 11:21
    くりん

    初めまして。
    私はお恥ずかしい話「君の名は」の映画をきっかけにRADWIMPSを知り、ファンになった者です。

    映画後、アルバム「人間開花」を予約購入、幸運にもアルバムの先行抽選券で当選して、Human Bloom Tourに参加することができて、娘と二人でRADWIMPSにどっぷりハマりました。
    それからというもの、過去のアルバムを聴き、味噌汁’sも聴き、 YouTubeを見、ラリルレ論も読んで、このSTAFF DIARYもWIMP’S REPOもすべて遡って読みました。

    中毒です、洗脳です、ストーカーです(ウソです)!

    この年になって自分より一回りも下の(たぶんラッドのみなさんと同じ丑年です!干支で年の差を考える時点でおばさん…)バンドの音楽に、こんなに夢中になれるとは、自分でも意外でした。
    何歳になっても感動ってできるものなんですね。

    この十数年、RADWIMPSを知らずに生きてきたことがもったいなくも思えますが、今出会えたことにきっと意味があるんでしょうね。
    娘たちと一緒に、これからも末永く応援していきたいです。
    なのでRADWIMPSのみなさん、ワタナベさんをはじめとするスタッフのみなさんもくれぐれもお身体に気を付けて。

    追伸 長文で申し訳ありません。今もワタナベさんがこの投稿欄の取捨選択をなさっているのかどうかはわかりませんが、なんならワタナベさんにこの感動をお伝えしたかったもので…(笑)読み終わったら削除していただいても良いくらいです。

  5. スヌーピー | 2017年06月 03日 08:15
    2017.06.03 08:15
    スヌーピー

    初めての投稿となります。

    私の青春はRADWIMPSから始まりました( ´∀`)

    あの頃よりも今はRADWIMPSの存在が遠くなり

    少し寂しい気持ちもありますが

    沢山の人達にRADを聴いて欲しい!

    そして野田さんが紡いで来た言葉達に惚れて欲しい!

    こんなにも素敵な曲が沢山、沢山あるんだよって伝えたい(о´∀`о)

    今日の空は綺麗な群青色☆

    アジアツアー気を付けて行ってらっしゃい。

    また大きくなったキラキラなRADで帰って来てね(*≧∀≦*)

    メンバーの皆様もスタッフの皆様も

    忙しいとは思いますがご自愛くださいね☆

    これからもRADWIMPSと共に一緒に歩ませて下さい(((o(*゚▽゚*)o)))♡

  6. ママ | 2017年05月 30日 07:40
    2017.05.30 07:40
    ママ

    なぁで振り向き、転調に連れて行かれ、覚めたあとにも耳に残る音たち。さとしの音を放ってくれたね。
    フェスなどは行くことができないけれど、来春の『犬ヶ島』連なるキャストを見ていて、何十年も前に買ったミュージック・ライフを何となく読み返してた。Asiaツアーも成功しますように。
    楽しみだな。音楽に愛されて、枝葉が何処までも伸びてゆく。

    ときボクも楽しんでます。そして、ワタナベさまスタッフさまに益々の親近感です。
    相変わらずレッツ・ラッドだけれど、昨夜は夜更かしして、久しぶりにOasis聴いていたよ。ジャケット裏のライブ後の会場風景を眺めながら。

  7. リリー☆ | 2017年05月 24日 23:23
    2017.05.24 23:23
    リリー☆

    武田祐介!
    happy birthday to you~♪

  8. リリー☆ | 2017年05月 24日 23:16
    2017.05.24 23:16
    リリー☆

    京都大作戦、出演おめでとう!
    前から出てほしいなぁと思っていたフェスなので、
    素直に嬉しい。
    では/”

  9. そらな | 2017年05月 20日 00:46
    2017.05.20 00:46
    そらな

    なべさん、スタッフダイアリーありがとうございますっ!!
    ずっと言っとるけど、なべさんの文章はほんとにほんとに好きで、
    ちゃんと私たちに届けてくれてるんだなぁって
    伝わってきます。 RADWIMPSの事も大好きだけど、
    RADWIMPSを裏で支えてる優しい人ばかりのスタッフさんのおかげで、わたしは幸せなんだと思いました。
    これからもきっとなべさんの言葉に元気をもらうと思います。だって、ずっと今まで助けられてきたからです!
    本当にありがとうございます。

    ツアー本当にお疲れ様でした。
    私は三月に東京に上京してやっとたまアリからだけど、武道館も両日行けることができたし友達に本当に感謝してます!
    そして、なべさんに会えたのもほんとにほんとに幸せでした。奇跡を信じてたら叶うんだって思いました!!
    たくさんたくさんありがとうございました。
    またお会いできるといいなぁ。

    そして、ときボクも楽しい企画ありがとうございます。
    メンバーもスタッフさんもみんな疲れとるはずなのに
    畑仕事?笑 とか、くわバーガー、酒造巡りとかほんとなにやっとるん?って感じですけど、わたしの知らないRADWIMPSだから、すごくすごく楽しいです!笑
    次回も楽しみにしてます。
    ですが、これから暑くなってくるので、お体には
    気をつけてくださいね!!

    ほんとにRADWIMPSには元気をもらってばかりです。

    21のハル、人間開花できて
    ほんとによかったー!!!!
    感謝でいっぱいです。

    RADWIMPSが大好きじゃし、なべさんも大好きです!!

  10. 億万笑者 | 2017年05月 18日 19:18
    2017.05.18 19:18
    億万笑者

    Human Bloomに行けなかったので次のライブは行きたい!いや行く!絶対行く!行き……ます。!
    はい、という訳で今年も4645!!笑

    サイハテアイニも洗脳もほんっと最高!
    どうやったらこんなにたくさんのいい曲がかけるのか洋次郎さんの頭のぞいて見たい!笑
    なんかねえ心をかき乱される歌ばかり!
    うーん、叫びたくなる歌?とにかくすごい歌!です
    いつもいつも元気もらってます!
    ひとつ!本当に!残念なのは!MVが!少ないこと!
    MV!ほしい!見たい!全曲!‍♀️
    なのでMVがない曲はTSUTAYAに借りに行くしかないのです…(←音楽のアプリ著作権が気になるんで)

    はいっ!ではでは、
    レッツ・ラッド!で5月も五月蝿く乗り切りまーす!
    RADWIMPSのみなさん、アジアツアー頑張ってください!!

コメント投稿

コメントする